ココナッツミルクコーヒーダイエットをやってみたら?作り方や感想

| コメント(0)


日経ヘルスでココナッツミルクコーヒーダイエットについて紹介されていたので、実際にココナッツミルクコーヒーを飲んでみました。

うちは田舎なので、ココナッツミルクがスーパーに売ってるかどうか心配だったけど意外にもありました!

CIMG1904.JPG

ユウキ食品というところのココナッツミルクでしたが、400mlで300円くらいでしたよ。

ココナッツミルクコーヒーダイエットのやり方についてですが、

1日に大さじ2杯をコーヒーなどに加えて飲むだけ。

1缶買えば、13日くらいは持ちますね。

別にコーヒーに限らず、牛乳やミルクの代わりという感覚で使えばいいみたいです。

さらに、飲むタイミングですが、食事の3~4時間くらい前がベスト。

ココナッツミルクに多く含まれる中鎖脂肪酸が分解されると
ケトン体という物質が作られ、このケトン体が食欲を抑制するんですが、
その濃度が最も高くなるのが、摂取後3~4時間なのだとか。

だから、例えば、12時に昼食をとるなら、9時にココナッツミルクコーヒーを飲んだり、
7時に夕飯を食べるなら、3時か4時くらいにおやつとして飲むと、
ご飯の時にあまりお腹が空いてないので、食べ過ぎずに済むというわけです。

ココナッツミルクってカロリーがどれくらいあるのかな?って思ったら、
私が購入したものだと、100gあたり171kcalでした。

(ただし、商品によって差があるらしいです。)

ココナッツミルクは成分の20%くらい脂肪らしいんですが、
体脂肪として蓄積されにくいんですって。

さて、さっそく朝ココナッツミルクコーヒーを作ってみました。

見た目ですが、油が浮いてなんだかとってもオイリーな感じ??

色はミルク入れた時と同じなんだけど。

香りは微妙に甘いココナッツの香りがします。

で、味の感想ですが・・・

うーん、これまた微妙。

やっぱりオイリーだなぁ~。

個人的には苦手です。

コーヒーがおいしいとは思えない・・・。

ただね、やっぱり満腹感はあって、腹持ちがいいように感じます。

これは続ければ、確かに食べ過ぎ防止になって痩せられるかも。

ちなみに、
日経ヘルスの編集さんは5日間で1.2kg痩せたのだそうな。
けっこう効果ありそうですよね。

興味あるかたは試してみてはいかがでしょう?

コメントする

このブログ記事について

このページは、2015年9月 9日 16:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダイエットが続かない原因 三日坊主脳とは? 茂木健一郎さんが言うには・・・」です。

次のブログ記事は「堤防決壊、浸水時どうやって避難する?助かるために持つべき5アイテム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。