就職活動で着るスーツの選び方~今時の就活スーツの傾向は?

| コメント(0)

就職活動が12月1日から解禁されますね。

これから就活する学生の方で、どんなスーツを選べばよいのかわからない、
みんなどんなスーツを選んでいるんだろう?と思う人もいるでしょう。

読売新聞に、就職活動でスーツを選ぶ際のポイントについて、
記事があったので、情報をシェアしたいと思います。

伊勢丹新宿本店の店員さんからのアドバイスと、
紳士服のAOKIの店員さんからのアドバイスの両方がありました。

(どちらかというと、我が家はAOKIさんのほうがお世話になってます。^^;
百貨店は高くて無理・・・)


伊勢丹新宿本店のアドバイスでは、

・スーツは就活後も長く使える良いものを1着。

・シャツは白無地、レギュラーカラーをまずは2~3枚。
ボタンダウンはカジュアルなのでNG。

・ネクタイは金融なら落ち着いた色。業界によっては、
明るいサックスブルーなどでもOK。

・靴はフォーマルな黒のストレートチップ

伊勢丹新宿本店では、就活のスーツは5~7万円台なのだとか。

うーん、高いですね・・・。^^;

個人的には就職活動はヘビーに使うと思うので、
もう少し値段を落として、数着あるほうが良いと思いますが・・・。

カラーは黒かネイビーブルー(濃紺)がおすすめらしいですが、
9割がネイビーブルーを選ぶ傾向にあるそうです。

ストレートチップの靴というのは、
つま先の革の切り替えが一文字飾り(まっすぐ)になっている靴のこと。

下はリーガルのストレートチップです。↓

つま先の切り替え部分に穴が開いたデザイン(メダリオン)もありますが、
フォーマルなのはこちらのストレートチップです。


一方、AOKIの店員さんのアドバイスでは、

・スーツは週5回着ることを考え2着用意したほうが良い

・形態安定のシャツを3~5枚準備。

・ネクタイは落ち着いて満たれたいなら青系のストライプ、
情熱をアピールするならワインレッド

・靴は靴底がスニーカーのような履きやすいもの

どちらかというと、こちらのほうが現実的な感じじゃないかと・・・。

就職活動をどれくらいヘビーにやるかにもよるとは思いますが、
数をこなすならやはり2着くらいないと、キツイですよね。

例えば、雨で汚れたり、食事中に汚したりってことも考えられますし。

形態安定のシャツは本当に便利です!

うちの旦那も使ってますけど、絶対おすすめ。

特に、一人暮らしの男子学生はシャツにアイロンかけるのが
苦手な方もいるでしょうしね。

靴は靴底がスニーカーのような履きやすいものってことで、
ソールの反りがある程度良いものとか、
ゴム入りの合成素材とか、滑りにくいように溝の入ったものとかが
よさそうです。

ちなみに、AOKIでは雨の日も大丈夫な「はっ水ストレッチパンツスーツ」
という商品が売れているそうです。


女性の就活スーツについてのアドバイスもありました。

伊勢丹新宿本店の店員さんによれば、

・スーツは立った時に膝の真ん中ほどの丈のスカートが基本。
寒い時期の説明会などの時にはパンツもあると役立つ。

・ブラウスは8割がスキッパー(開襟)を選択。
色は白無地が主流。

・パンプスはヒールの高さが5センチのものが売れ筋


伊勢丹新宿本店では、8割が黒のスーツを選ぶ傾向にあるそうです。

私も自分の時は、黒にしたような気がします。

それにしても、パンツとの3点セットで9万円って・・・。

さすが、百貨店ですね・・・。(汗)

これから始まる就職活動。

この記事を読んでくださっているみなさんが、志望の会社に入れますように!!


コメントする

このブログ記事について

このページは、2013年11月17日 20:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メタボ解消の薬ができるかも?! 5年以内に臨床試験」です。

次のブログ記事は「加湿器を上手に活用するコツ~加湿器の種類や効果的な使い方は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。