メンタリストDaiGoさんのダイエット方法 これなら痩せる?!

| コメント(0)

メンタリストDaiGoさんによるダイエット方法が雑誌「美ST」にのっていたので紹介します。

DaiGoさんも実は小学校6年~中学2年くらいまでは丸かったらしいです。
あんなにイケメンなのに、想像つかないですよね。

美STにのってた小さいころの写真は確かにポッチャリしてはいました。

さて、DaiGoさんのダイエット方法ですが、

①食べる前に青いものを5分眺める。
お皿やランチョンマットを青にしたり、外食の場合は携帯の待ち受けを空や海など青いものにして5分眺めると食用が抑えられるそうです。

そういえば、以前、私が色彩心理学の講座を受けた時にもダイエットふりかけとして「青い色のふりかけ」が販売されたことがあったけど、食欲がなくなるから売れなくて、販売停止になったっていう話を聞きました。

とにかく、食欲が止まらない~って人は部屋の中のカーテンとかファブリックを青にすると痩せるかもですね。

冷蔵庫を青にするのもよさそう?(なかなか青い冷蔵庫はお目にかかりませんが)


②お菓子の写真をトイレの便座に貼る
確かにこれは食べたくなくなるかも・・・。
中には嫌いになっちゃう人もいるほど効果があるんですって。

③満腹じゃなくても満腹と感じる?!脳をだます習慣
2~3週間の間、満腹の時に普段はやらないような行動をとる。
例:指輪を3回回す、など。
これをしばらく続けると指輪を3回まわすだけで満腹に感じるようになるんですって。
脳が勘違いしてしまうんですね。

これ、けっこうスゴくないですか?!画期的♪

ポイントは普段絶対しなようなことで、簡単な反射行動をすることだそうです。

うーん、なんだろう?

耳たぶをマッサージするとか?(人によってはよくやるかな?)

他にもダイエットを公表するとか、痩せたら着たい服を冷蔵庫の横に飾るとか、
そういったことも載ってました。

個人的には③を試してみたいですね!

コメントする

このブログ記事について

このページは、2013年2月16日 14:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パソコンによる肩こり解消ストレッチ方法 猫背の人必見」です。

次のブログ記事は「googleの検索画面 2月14日のバレンタインデー仕様の動画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。