パソコンによる肩こり解消ストレッチ方法 猫背の人必見

| コメント(0)

パソコンやってると肩がこりますよね。

特に首が前に出て猫背気味の人におすすめの肩こり解消ストレッチの方法を教えちゃいます。

この方法は、私がいつも通っているカイロプラクティックの先生が教えてくれた方法なんですよ。

先生曰く、肩こりにはとにかくストレッチがいいのだそうです。

パソコンやってると、型が内側に入って背中が丸まり、鎖骨のあたりの筋肉が緊張して収縮してしまいます。

(収縮することで、背中の筋肉がひっぱられてしまうんです。)

なので、胸の筋肉を伸ばしてやらなくてはいけないんですよね。

肩ばかりをもんでいるだけではダメっていうことらしいです。

さっそくストレッチをやってみましょう。

まず、両手を横に上げます。

(高さは肩よりやや低い位置でいいです。)

そして、手を後ろに引きながら手のひらを上に向けます。(手の平を後ろにひねり、腕の内側が天井をむくように)

さらに、その状態で肩甲骨どうしを寄せます。

その状態を数秒キープ。

このとき、呼吸は止めずに楽にしておいてくださいね。

パソコンの合間にちょこちょこやるといいですよ。

私もこの方法を教えてもらってから、ちょっと疲れたなって思ったらやるようにしています。

もちろん、これだけで完全にってわけにはいきませんけど、けっこういい感じにはなります。

それと、ストレッチとは関係ないけど、お灸の火をつかわないタイプのものを貼るのもかなりおすすめです。

せんねん灸の太陽っていうお灸ですが、そんなに熱くないしポカポカしてほぐれますよ♪

肩こりで猫背気味の人はストレッチやお灸を試してみてくださいね♪

 

 

コメントする

このブログ記事について

このページは、2013年2月 6日 02:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「発達障害と性格の境目?」です。

次のブログ記事は「メンタリストDaiGoさんのダイエット方法 これなら痩せる?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。