マイホーム購入と消費税増税の時期 引き渡し日に注意です! 

| コメント(0)

消費税が上がるのでその前にマイホームを購入しようと考えている人も
多いのではないでしょうか?

でも、消費税が上がるまでに契約すれば大丈夫と思っていたら
それは大きな勘違いですよ!

消費税は予定通りに上がれば、
2014年の4月に8%、2015年の10月に10%になります。

もちろん、マイホーム取得には消費税がかかるので、
10%になれば、今の倍の税金を払うことになるわけです。

ちなみに土地には税金がかかりませんから、
2000万の建物なら5%で100万、8%で160万、10%で200万が課税されます。

うーん、かなり差がでてきますよね。

そこで、実際にはいつまでに購入すればいいのだろう?という
疑問がわきあがってくるんですが・・・。

大切なのは契約日ではなく、引き渡し日!

税率の適用は引き渡し日で決まるので、
契約を早くしていたとしても、引き渡しが来年の4月以降なら8%、
再来年の10月以降なら10%になるんです。

もし、5%のうちに購入しようと思うのなら、
引き渡しを2014年の3月中にしなければならないってことです。

ただし、これは注文住宅については適用されません。

注文住宅を建てる場合は、増税の半年前までに契約すればok

つまり今年の9月末までに契約すれば、引き渡しが来年4月を過ぎても、
消費税5%で取得できるんです。

工期が延びてしまう場合などを考慮しての措置なんですって。

うちの場合はエコポイントが付いている間に!と思って取得しましたが、
今回は消費税が上がる前にってことでかけこみでマイホームを購入する人が増えそうですね。

ただ、かけこみ需要があるってことは、それだけ物件の価格が上昇する可能性もある、ということ。

実際、土地の価格が上昇しつつあるところもあるみたいなので、
結局、消費税の増税分と価格の高騰分と差し引きしてどっちがお得なのか?
って考える事態になるかもしれません。

いずれにせよ、家を買うってことは借金背負うってことでもあるので、
(マイホームを現金で購入できる人はなかなかいないでしょうし)
慎重に検討しましょうね。

ちなみに注文住宅の場合、うちはいろいろと展示場を見て回ったりして、どこのメーカーで建てるか決めて、契約するまでに半年くらいかかりました。
(性格にもよるでしょうけど。)

なので、今年9月までに契約しようとお考えの方は、
動くなら早めにしたほうがいいと思います。

けっこう悩みますから。^^;

自分は即決できるぜっ!って人はいいですけどね。


コメントする

このブログ記事について

このページは、2013年1月 8日 10:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これってアスペルガー症候群だからなのかしら? 発達障害の子どもの支援」です。

次のブログ記事は「バナナから化粧品が誕生?! バナナチュラ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。