これってアスペルガー症候群だからなのかしら? 発達障害の子どもの支援

今回の冬休みは息子が全然宿題しなくって、
たまってた分を終わらせるのが大変でした。(_ _;)

読書紹介カードというのを書かなければならず、
A4の紙に自分のおすすめの本を絵と文章で紹介するのですが、
これにかなりてこずりました・・・。

本当は読書感想がみたいに自分の好きな場面をイメージして書けばいいのに、
「挿絵のとおりに書かないといけない」と言い張って、
挿絵をそのまま写そうとします。

でも、本の挿絵は縦長。
一方、紙は横長。

「描けない!」といってグズりはじめました・・・。

「その通りじゃなくていいんだから。」
となだめてもなかなか納得せず。

「これは図書室に名前を書いて貼るんだから、誰かに"違う!"って言われたらどうするの!!」

などといいます。

「そんなこと言う人いないわよ。もしいわたら、"だから何?"っていっとけばいいじゃない。」
と私。

「そんなこと言えるわけないじゃん!!」と息子。

「描かないならそのまま提出させれば?」と旦那。

は~。orz

「いやいや、今回はやる気がなくて描かないわけなじゃいんだから、
壁になってる部分をどうにかしてあげて、描かせるべきでしょう?!」
と旦那に文句を言いつつ・・・

どうにか、私がうっすらと下書きしたのをなぞることで解決しました。

で、あとは色を塗るだけ。
よかった・・・。

と思って、そのまましばらく目を離していたら、「できた!」と息子。

見てみると、なんとせっかく描いた絵が真っ黒に塗りつぶされている?!

「なんで、真っ黒にしたの?これじゃ、何描いたかわからないよ?!」
と私が言うと、

「だって、本の絵は黒で塗ってあるもん。」
と想像もしていなかったような回答が・・・。

確かに、その本はカラーではなく、挿絵が全部白黒だったので、
本来なら色がつくべきところも、黒の濃淡で描かれていました。

唖然・・・。

いくら白黒だからって、それくらいわかるんじゃないの??

これってアスペルガー症候群だからなの?

他の子どもたちはどうしているのだろう??
他の子も同じようなら、このくらいの年齢では普通のことなのかもしれないけれど。

今度、先生に聞いてみることにします・・・。


-----追記------

さっき担任の先生から電話があったので聞いてみました。

先生が言うには、そういう子も他にいると思いますってことでした。

じゃあ、発達障害とは関係ないのかな?

このブログ記事について

このページは、2013年1月 6日 14:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アニメの声優を体験できる福袋 体験型福袋が人気らしいですね」です。

次のブログ記事は「マイホーム購入と消費税増税の時期 引き渡し日に注意です! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。