醤油麹(しょうゆこうじ)からあげレシピ しょうゆ麹って便利♪

| コメント(0)

醤油麹(しょうゆこうじ)を購入してみました。

塩麹はお肉や魚を漬けこんで焼いたりしていましたが、醤油麹も同じ感じで使えます。

NCM_0027.JPG
「イチビキ」のしょうゆこうじ。(公式サイト http://www.ichibiki.co.jp/)

パウチなので、使い終わった後も捨てやすくて便利です。

原材料は、米、しょうゆ、しょうゆもろみ、米こうじ、食塩、酒精。

そのまま食べると、もろみっぽい味。まあ、原料に入ってるから当然かもしれませんけど。

購入した日は鶏胸肉としょうゆ麹、片栗粉、しょうがを混ぜてフライパンで焼いてみました。

けっこう味がしっかりついていて、おいしかったです♪

鶏胸肉が苦手な息子にも好評でした!

他にも、鍋をする際に、酒、鶏ガラスープ、醤油麹でスープを作ったら、
すごくおいしかったです。

購入したイチビキの醤油麹にレシピがのっていたので、紹介しますね。


★鶏のしょうゆ麹かあらげ(2人分)

<材料>鶏もも:1枚(250g)、醤油麹:大さじ4、しょうが:1/4片、片栗粉:適量、サラダ油:適量

<作り方>
鶏肉は一口大に切る。
しょうがをすりおろし、しょうゆ麹と合わせ、保存袋に入れ、鶏肉を1時間漬けこむ。
漬けこんだ鶏肉に片栗粉をまぶして油で揚げる。

この他にも野菜と合わせて一晩置くだけで、漬物ができたり、
たまごかけご飯の醤油代わりに使ってもいいみたいです。

感覚としてはしょうゆの代わりに使う要領でよさそうですよ。

しょうゆ麹はすごく便利だし、料理にコクがでるので、ぜひ試してみてください♪

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年12月 9日 16:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サンタクロースは実在するのか?を説明するのに良いサイトがありました♪」です。

次のブログ記事は「久しぶりに炭酸パックをしてみたら肌がツルツル♪やっぱりすごい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。