2012年6月アーカイブ

以前、アスペルガー症候群の息子のこだわりについて、
宿題で「正しい答えを書かないと気がすまない」という記事を書いたことがあります。

http://www.yuyuit211.com/2012/06/27/post-167/

先日、発達障害の子どもを持つ親の集まりがあったので、
詳しい先生に解決策を聞いてみました。

先生が言うには、うちの息子がなぜわからない問題について
空欄にしておくことができないのか?
というその理由を探らないと解決できないのでは?ということでした。

①答えを書いていかないと先生に怒られるから?

②答えを書いていないと友達に何か言われるから?

③答えを書けない自分が嫌だから?

「3つ目の理由だと一番難しいですけどね。」と先生。

うーん、3つ目の可能性も無きにしも非ず。

うちの子の場合、小さいころから失敗するのを極端に嫌がったり、
ルールからはずれることを嫌がったりするので、
「正しい答えを書かなければならない」っていう思いが強く
それができないことは許せないのかもしれない??

もし、先生から「わからないところは空欄で提出していいよ」って言われたら、

それが先生から言われた「ルール」なので従うかもしれないし、

先生から怒られるのが怖いがゆえの行動であったのなら、
先生が怒らないことがわかれば空欄にすることができのかもしれない??

友達に何か言われるのかどうかは先生に状況を聞けば解決できるかも??

とりあえず、先生から「空欄にしてていいよ」って言ってもらうのと
友達から何か言われていないかどうか聞くことで
①と②の理由なのかどうか調べてみることにしました。

先生から言ってもらうと子どもが嫌がるから、ちょっとそこがネックではありますが。

でも、それで改善されれば結果オーライです。

もし、それで改善されなかった場合はまたその時考えるとして・・・。^^;

それから、家で空欄にして学校に持っていかせて、
学校で先生に教えてもらって問題を解くことができれば、
それが成功体験となり、「わからないなら空欄にしていてもいいんだ!」
と思うようになるかもしれない、というアドバイスももらいました。

これも有効かもしれないな、と思いました。

国語の問題を本当に理解できればいいんですけどね。
そうなると先生の腕次第かな・・・?

とりあえず、先生と連絡をとってできることからやってみたいと思います。

発達障害のある子どもを持つ親は、子どもを支援学級に入れるべきか、
通常学級に入れるべきか悩むと思います。

先日、発達障害の子どもがいる親の集まりがあったのですが、
そこでも、そういう話がありました。

うちの子が小学校に入学する時もすごく悩んだんですけど、
集団行動においては問題を起こさないううタイプだったので、
支援学級を当時担当していた先生から通常学級でいいのでは?
と言われ、通常学級に入れました。

うちの子の学校では支援学級にいくか通常学級にいくかは
年ごとに選択ができます。

なので、とりあえず通常学級で様子を見て、まずければ
2年からでも支援学級にいかせよう、ということだったんですよね。

最近、宿題など勉強の面でうまくいかないので、
このままで大丈夫なのか?って不安に思っているのですが、
先日の集まりで先生から次のような話を聞いてより不安になってしまいました。

「小学校の時、支援学級に入れて勉強の面などそれほど手答えを感じず、
"こんなだったら通常学級でもいいかな?"と思って、中学校では通常学級に
行かせる人もいるんですよ。
でも、そうしたら急に勉強についていけなくなって
3年になってどうにもならない状況に陥るケースもあるんですよ。」

うちの子どもも今はなんとかなっていても、これから勉強が難しくなっていったら、
ついていけなくなる可能性もあります。
そうしたら支援学級も視野に入れなければならないかもしれないです。

その見極めって難しいですね・・・。

学校の先生と常に連絡をとって、子どもの様子を把握しておくことが
大事だと思います。

先日の集まりでは、療育センターの担当の人から通常学級のほうを
勧められたお母さんがいて、通常学級では十分な対応がなされないのでは?
という心配を抱えていらっしゃいました。

「おとなしいタイプ、目立たないタイプの子どもだと授業の邪魔にもならないから
対応されないですよね。」と先生。

うちの子そうなんだよね。(苦笑)

そうなると、親のほうから学校の先生に働きかけていかないと、
本当にスルーされてしまいます。^^;

支援学級に行くことでより手厚い支援が受けられるようになりますが、
集団の中での生活を体験する機会が少なくなってしまいます。

なので、一番いいのは通級クラスがあって、
支援学級と通常学級を行き来できる環境があることですよね。

そうなると選択肢が広がると思います。

でも、通級がある学校とない学校があり、
ない学校に通級クラスを作ってもらうのは、けっこう難しい・・・。

校長先生が協力的だと、親から働きかければできる可能性もあるっても
聞きましたけど。

支援学級か通常学級かその選択って本当に難しいです。

だって、それでよかったかどうかなんて、
だいぶ後になってからでないとわからないんですから・・・。

病院の先生や保育園・幼稚園の先生、学校の先生
などと相談して親が結論を出すしかないですけど、
もし通常学級に行かせていて、このままではまずいと思ったら
支援学級に行かせるようにするといった決断をすることも大事だと思います。

糖尿病というと太り過ぎとか食生活の偏りが原因だと思っていたんですけど、ストレスが大きな原因となってるらしいです。

過度のストレスがかかると交感神経が優位になりすぎて、
アドレナリンなどのカテコールアミンが分泌されます。

アドレナリンが増えると顆粒菌というアドレナリンの受容体を持つ菌が増え
過剰に増えた顆粒菌が死ぬ時に活性酸素が発生します。

活性酸素はインシュリンを分泌する膵臓を攻撃してしまい、
インシュリンの分泌量が低下。

それによって血糖値が上がってしまうというメカニズムなのだそうです。

ストレスって怖いんですね・・・。

肥満にしても、食生活の偏りにしても、
ストレスからたくさん食べたり、甘いものなどを食べ過ぎてしまったりしますよね。

また、ストレスで睡眠がしっかりとれなくなると、
食欲を増進するグレリンというホルモンが増え、
さらに味の濃いものを好むようにもなります。

この点を考えてみても糖尿病の原因がストレスにあることも納得・・・。

家族が糖尿病になってしまった時には
「食べ過ぎるからいけないのよ!やせなさい!」って
責めたりストレスを与え過ぎることは逆効果ってことですね。

食事の見直しと運動はやる必要があると思いますが、
それと同時に副交感神経を優位にするように
リラックスできる環境を整えることが糖尿病の回復には必要です。

朝勉強するなら算数と国語ではどちらが効率よく勉強できると思いますか?

朝は頭がさえていて勉強するには最適な時間なのですが、
どうせ勉強するならより効率的にできる教科を選びたいものです。

プレジデントファミリーにのっていたのですが、
朝勉強するのなら国語や社会などの暗記よりも
思考を展開する必要のある算数や理科などのほうが適しているそうです。

確かにそういわれれば朝は頭がすっきりしてるし、
計算なども集中してような気がしますよね。

では、国語や社会などの暗記についてはいつするのがよいかというと
副交感神経が活発になる夕方が向いているそうですよ。

副交感神経が活発な時はリラックスしていて、
記憶にも残りやすいのだとか。

また、記憶は睡眠をとることによって脳に定着するそうなので、
夕方から夜にかけて暗記ものの勉強をすることは
理にかなっているといえます。

英単語を覚えるのに、睡眠ありとなしのグループで実験したところ
睡眠ありのグループのほうがより多くの単語を覚えていたという実験結果もあります。

受験勉強では徹夜をしてしまいがちですけど、
午前0時には寝て3時間くらいは睡眠をしっかりとらないと
せっかくがんばっても効率よく脳に吸収されないそうですよ。

朝に計算などの問題、夕方から夜に暗記の問題、
そしてその間に睡眠もとるということが効率的な勉強のやり方です。

一晩中の勉強は体にも悪いですからほどほどに。

お酢といえばアルカリ性食品で体に良いというイメージですが、
歯のエナメル質を溶かしてしまうリスクもあるそうです。

アルカリ性なのに歯が溶けるってどういうこと?って思っちゃいますが、
体の中に入ってからはアルカリ性だけど、口の中では酸性なんですって。

確かに、酸っぱいので酸性だと言われれば納得。
ちなみに、梅干しもアルカリ性食品だけど口の中では酸性です。

最近はお酢がブームで、いろんな種類のおいしいお酢もでていて
ホンチョみたいに若い人の間でも飲む人が増えています。

でも、歯に影響するって気づいてる人ってもしかしたら少ないかも?

飲んだ後にはうがいをして口の中の酸を流すように気をつけることが
歯の健康にとっては大切です。

その他、歯のエナメル質を溶かしてしまうものにはクエン酸があります。

クエン酸はグレープフルーツやオレンジのようなかんきつ系の果物に含まれますので、
かんきつ系果物も時間をかけて食べたり、大量に摂取していると歯が溶けることに・・・。

これらを食べた場合も早めにお水などで口の中をすすぐようにしましょう。

お酢といえば、お寿司なんかも危険ってことですよね?

子ども連れて回転ずしによく行くんですけど・・・。
(うちの子は寿司は回るものだとたぶん思ってます。^^;
しかも食べるのはハンバーグのったのとか、ヤクルトとかで魚じゃないし。)

お寿司を食べる時ってお酢を飲むよりも時間かけて食べるから
ハイリスクなのかしら??

意外と知らない落とし穴ですね・・・。

フッ素入り歯磨きで歯の強化につとめることにします。

ダイエットに役立つ人気のモバイルサイトやスマートフォンアプリなど利用していますか?

自分でダイエットに取り組むとなかなかうまくいかないこともあるので、
こういったサイトやアプリを利用するのもひとつの手ですよね。

人気のモバイルサイトやアプリには以下のようなものがあります。

★ルナルナ(月額189円。auは月額180円)
体調管理ができ、やせやすい時期などもわかると女性に人気のサイト。
体重や摂取カロリーなどをグラフで管理することができます。

★めざせ美ボディ!樫木裕美のポケトレ(iPoneアプリ、全15本、250円)
カーヴィーダンスでおなじみ樫木裕美先生のダイエットアプリ。
エクササイズが動画で見れて、毎日のエクササイズ記録もつけられます。

★ウェルネスリンク(Android対応、無料)
オムロンのサイトで体重管理や歩数記録などができます。
女性はやせやすい時期を知ることもでき、
さらに、活動量計(有料)と組み合わせると「ごほうびプリン」など
より楽しく使うことができます。

★ナイキ トレーニングクラブ(iPhoneアプリ、無料)
スリムダウンや部位別トレーニングなどのメユーから
自分の目的にあったものを選べ、トレーナーについて
トレーニングしているような感覚が味わえるアプリ。
無料なのに本格的にトレーニングができると人気です。

個人的にはナイキトレーニングクラブが気になりますが、
iPhoneでないので・・・。
残念。orz

最近はいろんなダイエットアプリがでてますけど、
私が「こういうのもあるんだ!」って驚いたのは
歩いた歩数によって発展途上国など貧困問題や社会問題解決のための
寄付ができるアイフォンアプリ「CauseWalker(コーズウォーカー)」。

企業スポンサーが寄付してくれるそうなんですが、
1000で2円ぶんになるそうです。

歩いてダイエットにもなるし、社会貢献にもなるなんてすごいですよね。

一人でダイエットをやって挫折しちゃう、という方はモバイルを利用して
ダイエットしてみてはいかがでしょう?

梅雨で毎日じめじめしてます・・・。

お弁当を持っていってる人や家族にお弁当を作っている人にとっては
食中毒が心配ですよね。(><)

お弁当が傷まないための方法について再度確認しておきましょう!

①まな板や包丁などの調理器具を衛生的に保つ
まな板や包丁などの調理器具は熱湯消毒などして清潔にしておきましょう。
また、生肉を切る包丁やまな板は別にしておく配慮を。
生肉の菌が他の食材につく可能性があります。

②手洗いする
作る前・作っている途中に必ず手を洗いましょう。
当たり前のことではあるんですが、意外と忘れがちなのが調理中の手洗い。
途中で携帯をさわったり、生ゴミを触ったりしたら洗うのを忘れずに。
髪や顔に触った場合も、手洗いが必要です。
黄色ブドウ球菌のように人間の皮膚にいる菌もあります。
また、手にケガや湿疹があり化膿している場合には汚染の原因になることが
ありますので、ゴム手袋などをして調理をする配慮が必要です。

③直接手で触れない
できるだけ、素手で食材を触らないようにしましょう。
先にも言いましたが、手に菌がついていることがあります。
おにぎりなども手で握らずラップなどで握りましょう。
詰める時も素手でさわらないように注意しておくことが大事です。

④生で食材を入れない・加熱はしっかり
生の食材を入れるのはやめましょう。
加熱は中までしっかりと行います。
生野菜もプチトマト以外はやめておきましょう。
プチトマトは洗ってもヘタの部分に菌がついていることがありますので、
ヘタをとってから洗い、さらにキッチンペーパーで水気をとって入れます。

前日の残りのおかずをつめるという場合には、
キッチンの鍋にいれっぱなしにせず、
冷蔵庫などで保存しておくことが大事です。
もちろん、お弁当に入れる前にはしっかり加熱を。

⑤水気を切ってから入れる
水分の多いおかずは避け、煮物などはしっかり水気を切りましょう。
水気があるとおかずが傷みやすくなります。
キッチンペーパーなどで水気をとっていれるようにしましょう。

⑥冷ましてからフタをする
温かいうちにフタをしてしまうと、菌が繁殖するのに良い環境になってしまいます。
お弁当はしっかり冷ましてからフタをするようにしましょう。

うめぼしには抗菌作用がありますが、ただ1個おにぎりにポンといれておくよりは
梅干しを刻んでご飯に混ぜると効果的です。

また、市販されているお弁当用抗菌シートにはワサビなどから抽出した成分が
入っており、菌の増殖を防いでくれますので、こういったものを利用するのもよいです。
50枚で600円くらいでありますよ。

これらのことに気をつけて食中毒にならないお弁当づくりをしましょうね♪

昨夜は息子の国語の宿題にかなり振り回されました・・・。

アスペルガー症候群の子どもは国語が苦手な子が多いそうですが、
うちも例外ではありません。

ある問題がわからず、そこから進まずにかんしゃく・・・。

解き方を教えても理解ができず、わからないのならわからないで空欄にしておくか、わからないなりの答えを書いておけばいいのに、そう言っても受け入れてくれません。

正しい答えを書かなければ気がすまない息子。

「間違ってもいいじゃない。」「間違ったほうが覚えるんだよ。」と言ってもだめ。

私の昔のテストを持ってきて「こんなに間違ってるんだよ。でも、全然恥ずかしくなんてなかったよ。」と話しても効果なし。

間違うのは嫌、きちんとやらなければ気が済まない、これは彼の特徴です。

最終的には寝転んでグダグダ言うばかり・・・。

旦那も私も、遊びにきていた母もお手上げ。

時間は1時間は経過したでしょうか?

結局、そのままいじけて風呂にも入らずリビングの床の上で寝てしまいました。

みんなグッタリです・・・。

どうすればいいんだろうね・・・。

以前にも病院で先生に相談したことがありますが、
その都度根気よく教えていくことだと言われました。

でも、これからどんどん勉強が難しくなっていくので、
もっと具体的な方法をとらなければ、対応できなくなってしまいます。

旦那と話していて、
ポイント制で、わからない問題を空欄にして全部やったら1ポイント、
わからないけどとりあえず答えを書けたら2ポイントなどとしようか?
という案がでました。

でも、逆にポイントがほしいために、
わからない・でも答えを書いてポイントをもらいたい、というジレンマが
おこりそうな気もするので、それもどうなんだろう?って結論は出らず。

来月、学校で相談員の先生と面談があるし、
8月には病院の予約もとれたので、もう少し具体策を相談したいと思います。

国語は特に苦手なんですが、
先日、相談員の先生から算数についても、

「今はいいかもしれませんが、そのうち分数の割り算、
たとえば3÷1/3のようなものが出てきた時、
1/3で割るということが理解できなかったりするかもしれませんね。」

と言われ、学習に対する不安も大きくなってしまいました。

もし、同じような特徴のあるお子さんがいらっしゃる方で
いいやり方をご存じの方がいらっしゃったらぜひコメントいただきたいです。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

ラ・プレリーフォースインテンシブナイトという美容液が
雑誌クロワッサンで紹介されてたんですがとても気になってしまいました。

ラ・プレリーから発売された美容液なんですが、
女優の愛華みれさんが使ってすごく効果があったみたいなんですよね。

使用前、使用後の結果が歴然。
1ヶ月使用の変化なんですが、以下のように変わってました。↓

水分値が64(51歳)→72(39歳)
油分値3(67歳)→25(32歳)
色素沈着数29(40歳)→22(35歳)
色素沈着総面積100(37歳)→80(34歳)
毛穴数564(34歳)→499(32歳)

水分値と油分値が劇的に改善されてますよね・・・。

マイクロカプセル化されたレチノールに酸素アクセレーター、
ペプチド、ブドウ果実細胞エキスなどが入ってるみたいです。

レチノールはコラーゲンなどを生成することでよく知られた成分ですが、
酸素アクセレーターやブドウ果実細胞エキスって何って思いますよね。

調べてみると、
酸素アクセレーターはパーフルオロデカリンという成分で、
肌に酸素をとどける働きがあるそうです。

酸素が細胞に多くあるほどミトコンドリアがエネルギーを生産できるので
肌の代謝も活発になります。

ブドウ果実細胞エキスは紫外線による活性酸素から肌細胞を守り、
しわの減少などの効果があるのだそうです。

実際に使った人の口コミを知りたいとアットコスメを見てみましたが、
今のところ1件しかなく、その人にはあまり効果の実感はなかったみたい・・・。

他のサイトではサンプル使った人の口コミが1件あったけれど、
その人はいいって書いてましたね。

やはり値段が高いから口コミが少ないのかな?

価格が40mlで52500円と高額なのですが、
ネットでは4割引きとかで売ってるショップもあるみたいです。

愛華みれさんの肌の変化をみると使ってみたいな・・・って思いますが、
いろんな人の口コミがないので実際のところ効果がどうなのかわからないし、
今のところは手がでないな~。^^;

東日本大震災で大きな被害がでて以来、地震保険への問い合わせや、
地震保険に加入する人が急激に増えているそうです。

でも、地震保険に入る意味があるのか?入るべきなのか?

雑誌プレジデントファミリーで地震保険についてファイナンシャルプランナーの藤川太さんによる記事がありました。

地震保険は火災保険の半額しか入れないから、もし地震の被害で家が壊れても、前のとおりの家を建てることは不可能。

でも、藤川さんは実際に被災地を見て、地震保険に加入することの必要性を感じたそうです。

地震保険に入っていればある程度まとまったお金が入ってくるので、
生活を再スタートさせることが早くできるが、貯金や保険金がない場合は
行政が手をさしのべてくれるのを待つしかなく、
避難所での生活が長くなってしまうのということでした。

地震保険に入っていれば前のような家を建てられないとしても、生活再建のスピードが圧倒的に違うのだそうです。

確かにそれはそうかもしれません・・・。

お金がなければ新しく生活をやりなおすことは困難ですよね。

保険料がかかるのは負担ではありますが、万が一地震の被害にあった時にはそれ以上のメリットが地震保険にはあるということです。

ところで、地震保険の補償についてですが、
地震保険はそれ単体で入ることはできず、火災保険に付随して加入するものです。

契約保険金は火災保険の契約金の30%~50%までで、
建物は最高5000万円、家財は最高1000万円までです。

もし、災害にあった場合、以下の保険金が支払われます。
全損(建物時価の50%以上の損害など)で100%
半損(建物時価の20%~50%未満の損害など)で50%
一部損(建物時価の3%~20%未満の損害など)で5%

全損なら1500万の保険の場合100%で1500万の補償ですが、
一部損の場合5%で75万円です。

5%ととかだときついですね・・・。

津波などにあった場合、実際には建物が残っても塩水に使ってしまってダメになってたりしますし、家が傾いたとしても、少しだったりすると一部損とみなされてしまったり。

でも、藤川さんの話からもわかるように、だからといってそれなら入らないほうがいいじゃないか、とも言えないですよね・・・。

地震保険の保険料は、地域や家屋の種類で決まり、保険会社はどこを選んでも変わりません。

非木造構造のほうが安く、保険金額100万円あたり、保険期間1年の
掛け金は、高いほうから
1690円、1050円、910円、650円、500円となっています。(県によって違います。)

また、木造構造のほうは、
3130円、3060円、1880円、2150円、1560円、1270円、1000円
となっています。(県によって違います。)

仮に地震保険で家屋が1500万、家財が500万の場合は
保険料が1000円の場合は、2000÷100×1000=20000円
という計算ですね。

大きな地震が今後再び起きる可能性は十分にあるので、
早めに備えておくことが大事でしょう。

発達障害の子どもの支援で、子どもにご褒美をあげる方法があります。

私も子どもが小さい頃は、目標の行動ができたらシールをあげたり、
小さいシールが〇個たまったら大きいシールをあげる
ということをしていました。

でも、そのうち「〇〇をくれるなら△△(例えば宿題)をする」
「△△したから〇〇をちょうだい」「なんでごほうびがないの?」
などと言われるようになり、最近はご褒美使うのは中止していました。

ご褒美を使う方法は、最初は食べ物や物をあげてもいいけれど、
後々は褒めるなどの行為が子どもにとってご褒美となるようにするのが望ましく、
最終的にはご褒美がなくても行動できるようにしなければならない、
ということは知っていました。

でも、それって難しい・・・。

なので、ご褒美を使うこと自体をやめたんですよね。^^;

でも、今日、発達障害の子どもの支援を専門とする先生とお話した内容は目からうろこ?でした。

今日初めてその先生と面談したのですが、
その時にご褒美を使う方法についてお話がありました。

でも、以前にその方法はやっていたし、最近はご褒美を要求されるので、
このまま続けたら将来どうなるのかな?と不安になってやめたことも話ました。

でも、先生が言うには

「ご褒美はいずれは消去しなければならないんですが、
期間を決めてやればいいんですよ。仮に3か月なら3か月間と決めて目標に取り組んで、
その期間が終わったら急に子どもがやらなくなったとしてもそれはそれでいいんです。」

ということでした。

え?やらなくなってもいいの??

ちょっと驚きでした。^^;

「その3ヶ月間に子どもががんばって目標を達成し、それをほめてあげるということが大事なんです。
そうすることで成功体験が積み重なり、子どもの自信にもつながります。」

なるほど、そういうことなのか!!

子どもにその話を持ちかける時は「これから3ヶ月キャンペーンをするよ~。」
って感じで言えばいいそうです。
(もちろん、3か月でなくてもOK。)

これなら、もしご褒美って要求されても、キャンペーン期間でなければあげる必要もないですね。

やり方は、ポイントカードを作って、目標を達成するごとに
シールまたはハンコをおします。

例えば漢字の書き取りの宿題を6時までに終わらせるということを目標にしたとして、
5個シールがたまったら100円、それからさらに10個たまったら300円あげるなどします。

カードを実際に作り、目で成果が見えるようにすることが重要です。

また、目標は子どもが必ず達成できるものにする必要があり、
ご褒美までに何回達成しなければならないのか決めるの際も
子どもの能力や性格を見極めて設定しなければなりません。

目標が達成できないレベルのものだと、成功体験になりませんし、
ご褒美までの道のりがあまりに長ければ、子どもはやる気を失いますので。^^;

今日の先生の話は私にとってはとても新鮮ですごく参考になりました。
我が家でも、さっそく取り組んでみたいと思います!

勉強したことを効率よく記憶するためには、勉強した直後に復習することが効果的なのだそうです。

エビングハウスの実験によると、記憶は覚えた直後ほど忘れやすく時間がたつほど、
ゆるやかになっていくそうです。

20分後には42%を忘れ、1時間後には56%を忘れ、1日後には77%を忘れちゃうらしいです。

ということは、学校で勉強したことは授業が終わった後の休み時間に見直すのが一番ベストってことになりますが、休み時間まで勉強するっていうのは受験生でないとなかなかないですよね。

それが無理なら最低でも勉強したことはその日のうちにおさらいするのがよさそうです。

繰り返しおさらいすることで忘れる量が減り、効果的に記憶していけるのだとか。

子どもが学校でやったプリントなどを見るとけっこう間違ってるんですけど、やはりやった日にきちんとやり直しさせないと、週末などにさせるのは効率が悪いってことですね。^^;

子どもと会話する機会があったら、学校でその日勉強したことについて質問したりして子どもから学んだことを話しててもらうのもよいかもしれません。

人に説明するためには頭の中で整理しなければいけないし、言葉にすることでより記憶として残りやすくなります。

決して説教くさならないように、子どもに教えてもらうという感じで興味深々に聞くのがポイントですね。

最近は便利になって、電子書籍や電子辞書などがあり、
読みたい時や調べたい時に端末さえあれば読んだり調べたりすることができます。

でも、子どもの脳の力をあげようと思ったら、電子書籍や電子辞書よりも
紙の本や紙の辞書のほうが有効だということが雑誌プレジデントファミリーに
書かれていました。

電子書籍と紙の書籍については以前にも記事を書いたことがありますが、
やはり紙の本のほうが記憶に残る手掛かりが多いらしいですね。
(以前の記事はこちら→http://www.yuyuit211.com/2012/06/18/post-153/ )

紙の辞書の場合、本の厚みや目的の言葉の周辺の文字、
自分でひいたアンダーライン、余白への書き込みなどが記憶の手掛かりとなるのに対し、 電子辞書はそういった手掛かりとなる情報が少ないのだそうです。

紙の小説なども、その厚みから、この先のストーリー展開について
想像をめぐらすことができるので想像力を鍛えることができるのだそうです。

確かに、辞書などは何度も調べ、線をひいたりして使いこむことで、
辞書に愛着もわきますし、自分だけの辞書を作りあげることができますよね。

まあ、難点を言えば持ち運びするには重いっていうのはありますけど・・・。

我が家では小学生の息子に購入した国語辞典にはふせん紙がついていて、
調べた言葉のところにふせん紙を貼っていけるようになっていました。

ふせん紙がいっぱいになってくると、これだけ自分は調べたんだなっていう充実感にもつながりますよね。

仮に、電子辞書でも調べた言葉にしるしをつけられたとしても、
紙の辞書に付箋がついている状態のほうが、
視覚的にも触覚的にも子どもの印象に強く残るだろうと思います。

電子書籍や電子辞書は便利ではありますが、
子どもの脳力をアップすることを考えた場合は
その便利さは逆効果になってしまうみたいです。

本の電子書籍化が進んではいますが、子どものいる家庭では
ぜひ紙の書籍を利用したいものですね。

子どもが勉強したくなるかどうかは親のほめ方次第だそうです。

雑誌プレジデントファミリーに諏訪東京理科大共通教育センターの篠原菊紀教授による特集がありました。

まず大事なことは親が「勉強はものすごく楽しい」と思うことなのだそうです。

うーん、これはちょっと個人的には無理だなぁ~。^^;

人間は何かにハマる時はドーパミン神経活動が活発になるそうで、
ホメられた時も同じくドーパミン神経活動が活発になるのだそうです。

(ちなみにドーパミンとは学習ややる気、快の感情などに関係する神経伝達物質です。)

机に向かったり、少しでも勉強したらそれだけでほめちぎり
ドーパミンの神経活動を活発させると、
そのうち、勉強しようかなって思っただけでドーパミン神経が
活動して勉強するようになるんですって。

確かに、大人でも子どもでもほめられると進んでその行為をするようになりますが、その裏にはこういった脳のシステムがあったんですね。

「子どもはほめて育てろ」ってよくいいますが、それは間違いではないということです。

ただし、篠原教授によると、ここで注意が必要で、
毎回ほめてしまうとドーパミン神経活動が弱まるのだとか。
2回に1回くらいにしておくのが良いそうです。

また、褒める時は「おまえは賢いね」のようなもともと持っている能力を
ほめるのではなく、「今回はたくさん努力したからいい点を取れたんだね。」
のように子どもの変化をほめたほうがよいらしいです。

でないと、子どもは自分の賢くないことが露見しないようにするため、
難しいことにチャレンジしなくなるんですって。

そういえば、うちの子も失敗することをすごく嫌がって問題とか解こうとしない時があるけど、そのせいなのかな??

賢いね、とほめたつもりはないんだけど。^^;

ほめる時の注意点といえば、以前、子どもの言語の発達の件で相談した先生が
「やればできる子」っていう褒め方はよくないって言っていました。

それは「もともとできない」っていうことが前提にあるからなんですって。
否定が前提とした褒め言葉?ってことみたいです。

でも、知らず知らずについつい言ってしまいがちですよね。この言葉・・・。

子どもがのびるかどうかって親の言い方ひとつなんですよね~。

毎日「宿題早くやりなさい!」って怒ってばかりなので、
ドーパミン神経活動が活発になり、やる気がでるように、
もう少しほめることを私も心がけるべきだなって思いました。

きれいに痩せるためには、理想体重よりもBMIを重視することが大事だそうです。

ダイエットする時にはどうしても、〇キロ減!といった体重目標をかかげて取り組みがちですが、人によって身長や体のバランスが違うので必ずしもその体重がその人にあっていて、キレイに見えるとは限りません。

ダイエット雑誌「FYTTE」にのっていたのですが、きれいに痩せるためには
BMI20前後が理想的なのだそうです。

BMIが20以下の人は体重を減らすより、筋肉を増やし、
ボディラインを整えたほうがきれいに見えるんですって。

そういえば、フィギュアロビクスでおなじみのチョン・ダヨンさんも体重より、
見た目の体型が大事だと言っていました。

筋肉は脂肪より重いので、体を鍛えていて引き締まっている人は
見た目からのイメージより体重が重かったりします。

チョン・ダヨンさんも自分の体重を言うと周りの人は意外と体重があることに驚くそうです。

最近、ファッション雑誌のヴォーグで痩せすぎのモデルを誌面で起用しないと宣言しましたよね。

以前はただ細ければいいような風潮がありましたが、
ここにきて、健康的な美しさ見直されているということでしょう。

ちなみにBMIは以下の計算方法で算出できます。↓

体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))=BMI

18.5%未満は痩せ型、18.5%~25%未満は標準、25%以上は肥満となります。
17%以下だと健康を損ねる可能性があるので、要注意です。

ダイエットは体重が減らなければモチベーションを維持できない部分もあるので、
食事制限(もちろん無理は禁物)も必要ですが、
多少体重が落ちてきたら運動も視野にいれて取り組むべきですね。

やはりダイエットは運動と組み合わせるのがベストです。

ドゥーラとは出産に付き添ったり、産後のお母さんを援助する仕事で、
アメリカやイギリスなどでは一般的な仕事だそうです。

私はドゥーラについては読売新聞の記事を読んで初めて知りました。

出産の時も医療行為は行わず、お母さんに寄り添い、
お母さんの望むことの手助けをしてあげるそうです。
病院の看護師さんとは違うんですね。

日本でも東京都助産師会が後援する「ドゥーラ協会」が発足したそうです。

ドゥーラ協会ではドゥーラ養成講座を開講し、
半年間で出産後の赤ちゃんの世話の実習やお母さんへの対応などを
実習などで習得し、修了生を産後ドゥーラとして認定するのだそうです。

さらに、職業としてその活動を支援してくのだとか。

私の住んでいる町でも自治体が主体となり、
出産経験のあるお母さんたちが産後、身近に手助けしてもらえる人がいない人や
育児で精神的に疲れている人、子どもと二人で孤独になっている人など、
希望する家庭に訪問するサービスがあります。

(ただ、このドゥーラみたいに何ヶ月にもわたる本格的に実習などの経験はしていないと思いますが。)

以前、お隣に住んでいた方がちょっと育児疲れのため、
そのサービスを利用してるって話していました。

一人で頼る人もいないので、来て一緒にお話しできるだけで
精神的にも全然違うって言っていましたね。

でも、こういう自治体の取り組みは利用期間に制限があるとか、
サービスの内容が家事に限られていたりすることが多いと
新聞には書かれていました。

確かに、私の住んでいるところも利用期間が限られていたような・・・。

私も最近出産し、幸い義母が近くにいて、
いざという時には助けてもらうこともできるのですが、
やはり全く一人で子どもを育てるというのはすごく大変なことだと思います。

初産の人は相談する人や助けてくれる人がいなければ、
一人悩んだり、肉体的にもきついと感じることが多いでしょう。

上に子どもがいる場合も、その子の世話をしつつ、
赤ちゃんを見るというのはすごく大変。

そういった意味で家事を手伝ってくれたり、
赤ちゃんの世話やお母さんへアドバイスをしてくれる産後ドゥーラは
お母さんたちにとって、とても助かる存在だと思います。

ドゥーラ協会の代表丑田香澄さんは
「すべての女性が安心して子どもを産み育てることができるよう、全国に活動を広げていきたい」
いっています。

今はまだ日本ではマイナーですけど、
今後、どんどん活動が広まってくれるといいですね!

アラキドン酸って聞いたことはあまりないかと思いますが、
脳にとってすごく重要なものらしいです。

ホンマでっか!?でおなじみ澤口先生が雑誌プレジデントファミリーの中で言うには、
このアラキドン酸は神経細胞の原料になるそうで、
これが不足すると神経細胞同士のネットワークがうまく形成されず、
情報伝達や処理能力に支障がでるらしいです。

アラキドン酸が十分に足りることで、コミュニケーション能力がアップするらしく、
自閉症の人にアラキドン酸の錠剤を毎日摂取してもらったところ、
社会的コミュニケーション能力があがったとの報告もあるのだとか。

アラキドン酸は情報処理能力の向上、集中力の向上、うつの改善などの
効果が期待できるそうです。

コミュニケーション能力の向上・・・。

うちの子はアスペルガー症候群でコミュニケーションとるのが苦手なんですが、もしかして、アラキドン酸を積極的にとらせれば少しは改善されるのかしら?

アラキドン酸は不飽和脂肪酸で、サザエやアワビ、豚レバー、牛レバー、鶏卵、ひじきなどの食品に多く含まれます。

サザエやアワビはなかなか食べられないので、
レバーや卵、ひじきなどで摂るのが現実的ですね。

アラキドン酸は卵1個に90mg入っていますが、
サントリーが行った実験で記憶力アップなどに効果が確認されたのは
1日240mgを毎日摂取した場合でした。

ということは、卵を1日3個とればいいということになりますが、
それはちょっと食べ過ぎですよね・・・?

レバーもコレステロールが気になるし・・・。

一方でサプリメントなども出てはいますが、
アラキドン酸の過剰摂取は体によくないという危険性を指摘している方もいます。

心臓病やがんに関係するのだとか。

まあ、サプリメントはさておき、普通の食事の中で摂取するぶんには問題ないのでしょうが。

何にしても、やっぱりバランスよくいろいろな食べものから栄養素を摂ることが大事ですよね。

腸内環境を整えると頭の回転が早くなると、ホンマでっか!?でおなじみ脳科学の澤口先生が言っています。

雑誌プレジデントファミリーでの澤口先生の記事によれば、
腸は第二の脳と言われ、脳と同じようにたくさんの神経細胞があるそうです。

なんだか意外ですよね。
腸にも脳のような神経細胞があるなんて・・・。
そんなデリケートな部分だったとは知らなかったです。

しかも、脳と腸は相互作用があり、旅行などに行くと便秘になったり、
緊張すると腹痛が起きたりするのはその証拠なのだとか。

そこで澤口先生は乳酸菌をとることを勧めていますが、
日本人には昔から食べられてきた漬物などに含まれる
乳酸菌があっているそうです。

ヨーグルトの乳酸菌はビフィズス菌やブルガリア菌などいくつか知っていますが、
調べてみると漬物の乳酸菌もいろいろ種類があるようですよ。
ラクトバチルス・プランタラム菌、ラクトバチルス・ブレビス菌、
リューコノストック・メセンテロイデス菌などなど。

ちなみに、調味料につける浅漬けなどには含まれていないのだとか。
発酵してないとだめみたいですね。

漬物に含まれる乳酸菌は酸やアルカリに強く生きたまま腸に到達します。

日本人の腸は欧米人より長いので、より強い乳酸菌のほうが
体にあっているというわけですね。

でも、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌も最近では生きたまま腸に届く
ものなどもあり、また、仮に死んだとしても、すでに腸内にいる善玉菌の栄養と
なるので、やはり腸にとって有益なのです。

乳酸菌は腸では生き続けることはできず死んでしまいます。

毎日生きた乳酸菌を届けることで悪玉菌を減らすことができるので、
継続して摂取していくことが大切です。

自分の腸内にいる菌は人によって違うので、どの乳酸菌があっているかは
食べてみておなかの調子がいいかどうかで判断する必要があるそうです。

澤口先生によれば、母親と子どもは持っている菌がたいてい一緒なので、お母さんが食べてみて体にあっている場合は子どもに食べさせてみるとよいらしいですよ。

個人的にヨーグルトが好きなので、我が家では毎日食べますが、
いつも同じ種類(ブルガリアヨーグルトかダノン)のものばかりなので、
いろんなものを試してみる必要がありますね。

ピッタリの乳酸菌が見つかれば、子どもの成績も上がるかも??

子どもがぼーっとして集中力がなかったり、疲れやすかったり、そんな様子が気になることはありませんか?

雑誌プレジデントファミリーでホンマでっか!?でおなじみ脳科学の澤口先生がそれについて鉄分不足を指摘しています。

鉄分は赤血球のヘモグロビンのもととなる栄養素。

ヘモグロビンは血液中を通り細胞に酸素を運搬するので、
ヘモグロビンが作られず不足すれば、細胞に酸素がいきわたらず
疲れやすくなってしまうそうです。

当然、脳にも酸素がいきわたらないので頭がぼーっとしやすくなります。

また、鉄などのミネラルは脳の神経伝達物質を作るのにも関係しているので、
不足すると脳の働きにも影響がありますよね。

そして、怖いことに、この状態が長く続くと脳の発達にも影響を及ぼすのだそうです!

これは放っておけないです!!

鉄分が豊富な食材はレバーや赤身肉、ひじき、のり、きくらげ、しじみ、ココアなど。

ただし、動物性鉄分のヘム鉄に比べ、植物性鉄分である非ヘム鉄は吸収率が悪いそうで、肉のような動物性タンパク質やビタミンCと一緒に摂取することで吸収率をアップすることができるそうです。

ちなみに、調べてみたら卵や牛乳、チーズなどは一緒に食べると鉄の吸収率が下がるそうですよ。
また、お茶に含まれるタンニンも鉄の吸収を阻害するので一緒に摂取しないほうがよいです。

うーん、うちでは食事の時お茶を飲むのですが、食事中は水にしておいたほうが無難ということですよね・・・。

ビタミンCは熱を加えると壊れやすいのですが、じゃがいもは熱に比較的強いので、レバーとじゃがいもの煮物などよいかもですね。
また、カレーにレバーをいれてもおいしいそうなので、それだとビタミンも一緒にとれますね。

レバーが苦手な人はひじきの炊き込みご飯とか、ひじきの煮物などがよいでしょう。
ひじきと鶏肉の炊き込みご飯はおいしいですよ♪

もちろん、別メニューを組み合わせてもOK。
食後に果物など食べてもよいそうです。


★併せて読みたい関連記事

脳によい食べ物とは?ホンマでっか!?の澤口俊之先生によると
http://www.yuyuit211.com/2012/06/21/post-155/

IQが高くなる食べ物 ホンマでっか!?の澤口先生によると
http://www.yuyuit211.com/2012/06/21/iq/

記憶力をアップする食品 ホンマでっか!?の澤口先生によると
http://www.yuyuit211.com/2012/06/21/post-156/


記憶力をアップする食品について、ホンマでっか!?でおなじみ澤口先生の記事がプレジデントファミリーにありました。

漢字や英単語の暗記などが苦手な子どもに食べさせたい食材、
なおかつ、物忘れが最近ひどい私もぜひ食べたい食材・・・

それは「豆類」!

豆類の脂質に含まれるレシチンが記憶力アップに貢献してくれるそうなんです。

そのメカニズムは、レシチンが体内で分解されてコリンになり、
コリンが脳内に入ると神経伝達物質のもとになるアセチルコリンになり、
何かを記憶しようとする時にこのアセチルコリンが神経回路の橋渡しをしてくれるのだとか。

老年認知症にはこのアセチルコリンの減少が関係しているそうですよ。

豆類の中でも大豆が特にレシチンの含有量が多いそうです。

そして、大豆製品の中でも納豆や豆味噌は含有量が多く、
次いで沖縄豆腐、水煮缶、米みそ、
麦みそ、木綿豆腐、おから、絹ごし豆腐など。

ちなみに私が毎日飲んでる豆乳は100gあたり2gでした。
意外と少ない・・・。

納豆に含まれる酵素「ナットウキナーゼ」は血液をサラサラにするので、
脳への酸素や栄養がいきわたりやすくなり、ますます脳力があがってよいそうです。

大豆レシチンは1日に1gから5g摂取するとよいそうなので、
パックの納豆なら、1日に1パック食べればよいということになります。
(納豆100gに10gのレシチンが含まれる。納豆は1パックあたり約50g。ただし、メーカーによる。)

納豆なら手軽に食べられますよね♪

しかも納豆には女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンや
抗加齢効果のあるポリアミン、を含んでいて、
毎日食べ続けると体内の濃度があがり、維持されるということです。

我が家でも子どもの記憶力アップのため、
自分の老化防止のために毎日納豆を食べるようにしようかな・・・?

IQが高くなる食品についてホンマでっか!?でもおなじみ澤口先生が雑誌プレジデントファミリー語っているので、そのことについて。

IQは6割が遺伝、4割が環境なのだそうです。
そして、その環境の部分には食べ物もはいっています。

4割も環境が影響するんですね!
食べ物も影響するのなら、母親としては俄然がんばらなければ!っていう気持ちになります!

さて、IQを高くする食べ物ですが、それは脂肪なんだそうです。
脂肪は脳にとって大事な栄養素。

脂肪の中でも不飽和脂肪酸が有効で、
不飽和脂肪酸の中でもDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)が脳の機能を高め、神経回路の流れをスムーズにしてくれるそうです。

(以前、脂肪酸について書いた記事がありますので
興味のある方はこちらもどうぞ→http://www.yuyuit211.com/2012/06/04/post-133/

ただし、DHAはそれ単体でとっても脳にとって有効ではないそうで、
ビタミンB群と一緒にとらなければいけないそうです。

サプリメントでそれだけとってもダメってことですね。

澤口先生によると、魚にはDHAのほかにビタミンB群も含まれているので食品としておすすめで、特に内臓まで食べられるいわしやさんまなどは神経の情報伝達を促すビタミンDも含まれているので良いらしいです。

食品で摂取すると他の栄養素も一緒に摂取できてしまうところが、サプリメントにはない良さですよね。

DHAが多く含まれている食品を調べてみると、さんま、さば、さわら、うなぎなどがあります。

また、EPAが多く含まれている食品は、あんこうの肝、さば、まくろ、さけ、さんまなどです。

DHAやEPAは脳に良いだけでなく、中性脂肪を下げたり、血液をサラサラにする効果もあります。

食べ方としては魚の脂肪を逃さないように生の刺身が一番効率的に摂取できますが、煮物にして汁まで食べるか、炊き込みご飯などにしても、栄養を逃さず食べられますよね。

魚にはストレスを軽減させ、うつ病を防ぐ効果も期待できるそうなので、勉強でストレスのたまっている受験生にもぜひ食べてもらいたい食品です。

脳に良い食べ物についてホンマでっか!?でおなじみ澤口俊之先生の記事が
プレジデントファミリーに掲載されていました。

IQやコミュニケーション能力は食事によって変わってくるそうです。

私達が普段食べる主食にはご飯とパンがありますが、
毎日どちらを食べていますか?

澤口先生は「ご飯」のほうがおすすめだそうです。

ご飯やパンは脳のエネルギー源であるブドウ糖になる炭水化物や
神経伝達物質となるアミノ酸のもとであるタンパク質を含んでいます。

でも、ご飯のほうが人間が体内で作り出せない必須アミノ酸がバランスよく入っているんですって。

ちなみに、お米に含まれる栄養素は、糖質、タンパク質、脂質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛、食物繊維などがあります。

さらにご飯はよく噛んで食べるおかずと合わせて食べることが多く
噛むことで集中力や思考力を高めるドーパミンやノルアドレナリンなどの物質が
多く分泌されるのだそうです。

認知症のお年寄りが入れ歯を作ったとたんに症状が改善された例もあるのだとか。

我が家はどちらかというとご飯のほうが多いのは多いですが、
和食か洋食かというと洋食が多いですね・・・。

よく噛まないと食べられないようなメニューって少ないかも・・・。

個人的にはご飯とみそ汁と魚とかの組み合わせは好きですが、
和食にすると子どもが嫌がって食べなかったりするんですよね。^^;

でも、やっぱり脳を育てるためには食生活を考え直さないといけませんね。

澤口先生はIQを上げる食べ物についても語っているので、
それについては次回の記事で。

妻が夫から最も言われたい言葉の1位はなんだと思いますか??

雑誌プレジデントファミリーにエイボン・プロダクツが実施した
配偶者に関する意識調査のアンケート結果がでていました。

男女600人に行った調査の結果、妻が夫から最も言われたい言葉は

1位、幸せ 37.3%
2位、料理が美味しい 13.7%
3位、かわいい 11.0%

となっていました。

それに対し、夫のほうが予想した回答は

1位、幸せ 30.0%
2位、好き 22.3%
3位、かわいい 13.0%

となっていました。

「幸せ」「かわいい」というのは夫の予想も当たっていましたね。

夫が答えた「好き」というのは、妻のほうでは何位かというと
実は5位でした。

料理が美味しいというのは確かに、うれしいかも・・・。
まあ、私の場合料理は得意ではないので、あまり期待してませんが。^^;

ちなみに4位以下の女性の回答のほうは以下のようになっています。

4位、自慢の嫁 9.0%
5位、好きだよ 8.7%
6位、きれい 8.3%
7位、若い(素肌がきれい)7.7%
8位、その他4.3%

こうやってみると、やはり妻は女性として美容面についてほめてもらったり、
妻として毎日家族のために頑張っていることをほめられることに
喜びを感じることが多いみたいですね。

もちろん、人によってさまざまだと思いますが、
男性の方はたまに上記のような褒め言葉で奥さんをほめてあげると
夫婦の仲も円満にいくかもしれませんよ。

シャープから販売されている人工知能搭載のお掃除ロボット「COCOROBO(ココロボ)」はルンバよりすごいらしいですね。

掃除を開始する時に「きれいにして」というと「わかった」と言って掃除を開始したり、
ごみがいっぱいになると「苦しいよ」、充電が必要になると「おなかすいたよ」などの
言葉をしゃべります。

日本語の標準語はもちろん、関西弁や英語、中国語も話せます。

さらに「おどって」というと踊ってくれたり、「おはよう」などの会話もできちゃいます。

COCOROBOはしゃべる時の声もかわいいんですよ♪

まあ、掃除機に踊ってほしいとか、おしゃべりしてほしいとか
思わない人にはどうでもいい機能かもしれませんけど...。

COCOROBOをスマートフォンから操作することもでき、
COCOROBOについたカメラで撮影した画像をスマートフォンで見ることもできるそうです。

留守中の家の様子が気になる場合とか便利ですよね!

ペットを置いて外出してる時とか、家が火事になってないかとか??

子どもに気づかれなければ、子どもが家で何してるかもわかってしまう??

肝心のお掃除についてですが、ルンバよりも強力なモーターを搭載しているそうなので、
吸塵力も期待できるらしいです。

バッテリー交換も3年に1度程度だそうですよ。
(ルンバだと1年から1年半くらい?)

価格はルンバの最上位モデルが8万円位なのに対し、
COCOROBOはベース機種が8万前後、上位版が13万前後だそうなので、
ちょっとお高いですね。

赤ちゃんがハイハイするので、うちでは毎日掃除機をかけますが、
重い掃除機をひっぱりだして片手で赤ちゃんを抱きながら
掃除機をかけるのは正直大変・・・。

お掃除ロボットって絶対便利だと思います!

もっと安くなったら購入を考えてみよう・・・。

電子書籍が普及してきて、パソコンや携帯などからいつでも書籍を購読できるようになりました。

それはそれですごく便利だなと思っているのですが、
教育現場への電子書籍の導入、つまり電子教科書の導入についても
検討がされているそうですね。

個人的にはちょっとそれはどうだろう?と思ってしまいます。

電子書籍と紙の書籍について、
読売新聞に東大教授の酒井邦嘉氏のインタビューがありました。

酒井氏は紙の本は「手掛かりが豊富」だと言っています。

電子書籍の場合、画面をスクロールするので位置が変わるのに対し、
紙の文字位置は変わらず、本の厚みなどからわかるページの量的な
感覚についても電子書籍ではわかりません。

人間の脳は位置や厚さなどの情報を記憶しているので、
そういった手掛かりが希薄だと忘れやすくなったり、
ミスが見つけにくくなるのだそうです。

確かに、紙の本だと内容を思いだす時、ページのあの辺にあったな、
というイメージが出てきますが、電子書籍は思い出しにくいですね。
本に対する愛着もあまり感じません。

実際、電子書籍で読んで何度も読みたいと思ったものは
紙の書籍で購入しようかなって思うことが多々あります。

電子教科書は子どもの記憶に残るのかどうか疑問を感じます。

受験勉強の時は、教科書にラインを引き、いろいろなことを書きこみ、
それを何度も読み返して勉強したものですが、
電子教科書になるとそういった自由度が下がると思います。

確かに、ラインを引いたり書き込みをする機能はタブレット端末などについていますが、操作が簡単で、ペンのフタを開けて書きこんだり、鉛筆での書き込みを消しゴムで消すといったことがなく、感覚的なものが希薄です。

ですので、情報として読むぶんには電子教科書でもいいかもしれませんが、
それを記憶したりするのには適していないような気がします。

子どもの授業参観に行った時、割り算の授業だったのですが、
先生がパソコンでスクリーンに電子テキストを映しだし、子どもがマウスを使って
おはじきを分けるという作業をしました。

最近はこんなことをするんだなぁって驚いたものですが、
昔のように黒板の上でおはじきを手を使って動かした方が
五感に訴えるので記憶として残りやすいように思いました。

確かに便利ではありますけどね。

電子教科書の場合、もうひとつ心配なのは「視力の低下」について。

パソコンやゲームなどを長時間見ていると目が疲れますが、
授業でもそういったものを見るとなると、子どもの視力低下が懸念されます。

また、最近問題視されている液晶モニターなどから発せられるブルーライトは
体内時計に影響を与えると言われていますので、
しっかりと睡眠がとれなくなったりする可能性も考えられますよね。

電子教科書の便利さは完全には否定しませんけど、
せめて義務教育の間くらいは紙の教科書で勉強してもらいたいと
個人的には思う次第です。

発達障害のある子どもはものごとに集中して、やるべきことをスムーズに行えないことがあります。

例えば、朝の準備や翌日の学校の準備、宿題など。

「明日の学校の準備をしなさい。」といっても、
日課表を調べているかと思えば、途中で目に入ったおもちゃで遊んだり、
あちこちウロウロしてまわったり・・・。

そんな時は、やるべき課題を細分化して行わせると効果的です。

明日の学校の準備をするという場合は、

自分の部屋に行く
日課表を確認する
必要な教科書やノートをランドセルにいれる
その他持ってくるものをランドセルに入れる
ランドセルに入らないものはバッグに入れる
ランドセルから出した必要ないプリントや教科書は片付ける

といった細分化をし、紙に書いて子どもに見せます。

そして、これら一つ一つの行動を3分以内でする、といったふうに
時間を決めてさせると、ダラダラせず、集中して行動できます。

歯磨きがスムーズにできない子どもの場合は、

洗面台に行く
歯ブラシに歯磨き粉をつける
歯を磨く
歯ブラシを洗う
歯ブラシをしまう
うがいをする

といった感じです。

どこまで細分化するかはその子どもにもよると思います。
ある程度できるのであれば、もっとおおまかでもいいでしょう。

うちの子の場合は、宿題の時に、プリントの表は何分でやる、
裏側は何分でやる、といった感じで小分けにして宿題をするようにしています。

時間はキッチンタイマーで測ります。

問題の多いプリントの場合は、さらに細かく、
10問を何分でやってね、といったふうに分けています。

でないと、ダラダラしていつまでも進まないです。

問題の多さにやる気を失うこともあるようなので、
小分けにしてさせる方法はうちの子にはかなり有効です。

もし、あなたのお子さんが毎日のやるべき課題がスムーズにいかない
場合は、この細分化する方法をためしてみたはいかがでしょう?

コウジ酸は味噌や醤油、お酒などを作るときにできる成分で、美白や抗糖化、抗炎症の効果があります。

味噌やお酒を作る人の手って白くてきれいですが、それはコウジ酸が関係しているんです。

コウジ酸はメラノサイトの生成を抑制したり、抗糖化作用により肌が黄色にくすんだり、
弾力がなくなるのを防ぎ、透明感とハリのある肌をつくります。

また、紫外線による活性酸素の発生も抑制してくれるのだとか。

黒い金魚をコウジ酸の入ったミズで飼育すると白くなるんですって・・・。

これを聞くとちょっと大丈夫?とか思ってしまいますが、
安全性が確認されており、世界的にも美白成分として認められているらしいです。

ちなみに、この金魚も普通の水に戻して飼育すると黒色にもどります。

コウジ酸は紫外線による日焼けやそばかす、肝斑などにも効果があります。
肝斑って普通の美白化粧品では効果がなくて、飲み薬やレーザーなどで
治すしかないって思っていたんですが、塗るだけで効果がでるならうれしいですよね。

しかも、コウジ酸の抗糖化作用ってすごくって、実験によると
糖化によって生じるAGEsという物質の生産量を96.6%も
抑制することができるそうです。

(糖化についてはこちらの記事でちょこちょこ書いています。↓)

http://www.yuyuit211.com/2012/04/09/post-44/

http://www.yuyuit211.com/2012/04/10/post-45/

コウジ酸は長期にわあたって使い続けることでその効果がより実感できるそうなので、
コウジ酸の入った化粧品を使う場合は、長く愛用したほうがよいですよ。

コウジ酸は実は手作りコスメの原料としてネットでも販売されています。

5g1000円弱くらいから購入できるみたいです。

自分の手持ちの化粧水などにまぜて使ったりもできるようなので、
毎日のスキンケアに手軽に取り入れられそうですね♪

興味のある方は試してみてはいかがでしょう?

熱中症は対応が遅いと死に至ることもあり、
特に体温調節が未発達の小さい子どもは注意が必要です。

節電のためにエアコンを我慢し、暑い中子どもを置いておくと
熱中症になる可能性もあります。

親は子どもの体調管理に十分気をつけ、無理をさせないことが大切です。

読売新聞に熱中症対策の記事があったのでポイントをまとめておきますね。

熱中症と疑われる症状は、
汗をかいた後に頭痛がする、体がだるい、おしっこが出ない(おむつがぬれない)、
意識がはっきりしない、話しかけても反応がにぶい、けいれん、など。

熱中症と疑われる場合は
涼しい場所で首の後ろ、脇、太ももの付け根などを冷やし、
あおいで風を送りながら水などの水分を補給する。

意識がはっきりしない、けいれんがおこるなどの場合は救急車を呼ぶ。

熱中症を防ぐには、
帽子の着用(首の後ろを覆う)、こまめな水分補給(30分から1時間おき)、
涼しい場所で涼む、扇風機を使う場合は窓をあけて通気する。
湿度の高い時は空気が循環しない場所を避ける。

子どもは背が低いため、日光の照り返しの影響を受けやすく、
ベビーカーなどにのせる場合も日よけしているからといって安心できないそうです。

小さい子どもを連れて屋外に出る場合は、日中の暑い時間を避け、
夕方など涼しくなってからにした方がよいでしょうね。
あまり暑ければ、外出しないほうが無難です。

また、車の中はエアコンをつけていても車外より温度が高くなる傾向があるため
わずかな時間でも子どもを車内に残して離れるのは危険です。

車の中に子どもを置いたままにして、死亡するという事件は頻繁にありますよね・・・。

子どもは大人よりも体温調節機能が未熟であることを念頭に置き、
ちょっとだから大丈夫、という油断はしないようにしましょう。

室内で熱中症が心配な場合は熱中症計を買っておくのもいいかもしれません。
熱中症の危険度を表示し、ブザーで知らせたりしてくれます。
1000円くらいからネットで購入することができますよ。

卵子提供や精子提供など第3者がかかわる不妊治療について
読売新聞に特集がありました。

今回、慶応大小児科千人講師の渡辺久子氏のインタビュー記事があったのですが、
かなり考えさせられてしまいました。

それは、卵子提供や精子提供のあまり知られていない部分。

子どもが生まれた後の問題についてです。

渡辺氏は10年ちかく精子提供を受けた親やそうして生まれた子どもの
相談を受けているそうですが、皆家庭に秘密をかかえて苦しんでいるのだそうです。

治療後夫婦中が悪くなり、治療をうけたことを後悔する親もいれば、
事実を偶然知った子どもが心身症になったり、不登校になったりするケースもあるのだとか。

自分が精子提供によって生まれたことを知り、自分が信じてきたことが嘘だったと
ショックを受け、アイデンティティーを失って子育てできなくなってしまったケースも・・・。

自分の存在そのものがおぞましいと思う人もいるそうです。

こうなってしまうと、卵子提供や精子提供がよいのかどうか・・・
そんな気持ちになってしまいます。

偶然知ってしまうくらいなら、最初から知らせたほうがやはりよいのかもしれません・・・。

以前、「生まれる」というドラマがありました。
ドラマでは養子だったんですけど、親は子どもにそのことを伝えていなくて、
でも、血がつながってるとかつながってないとか関係なく、家族だったから言わなくていいと思ったっていうようなことをお母さんが言っていましたね。

確かに、家族としての絆がきちんとできていれば、本当に自分の子どもだと思っていれば、血のつながりなんて関係ないのかも、と思ったりしますが、中には事実を知って信じていたものが崩れていくような気持ちになってしまう人もいる・・・。

私は卵子提供や精子提供は子どもがほしい人にとっては必要なものだと思いますが、
産んだあとの告知のこと、家族の関係をどう築いていくか、夫婦でしっかり話し合い、
覚悟を決めて治療にのぞむことが大事だと、改めて考えさせられました。

ただ、どんな形であれ、親は子どもを望んで生まれたのであり、
その夫婦にとって大切な愛おしい子どもだと思います。

それをどう伝えていくのかが、どう絆を結んでいくのかが重要ですよね・・・。

告知の問題ってすごく難しいです。

子どもには出自を知る権利がありますが、精子提供者や卵子提供者が匿名の場合、
子どもは自分の親を知ることができません。

もし将来子どもが血のつながりのある親を知りたいと思った時、
(それはきっとすごく当然の気持ちだと思うのですが)
知ることができる環境を整備すべきだろうと思います。

また、卵子提供や精子提供を受けるにあたって、
出産という明るい部分だけでなく、その後の告知についてなど、
将来直面するであろう問題についても具体的な例を出してもっと知らせるべきです。

さらに、そういった家族間の問題について精神的にサポートする体制も必要でしょう。

スマートフォンのウイルス対策はしていますか?

読売新聞で読ん、アンドロイドを標的としたウイルスは
なんと3000種類近く出ているそうです。

まあ、パソコンと同じなので当たり前といえば当たり前なんですけど。

ウイルスの組み込まれたアプリをダウンロードすると、
GPSの位置情報を勝手に送信させたり、電話帳のデータを抜き取られたりするものなどあるそうです。

怖いですね・・・。

アンドロイドのセキュリティソフト(アプリ)といえば、ドコモから無償で提供されている
「ドコモあんしんスキャン」というものがあります。

ドコモあんしんスキャンは端末によってはインストールされている場合もあり、
その時はアプリ一覧でドコモあんしんスキャンを選び、dメニューからダウンロード&
インストールします。

もしくはGoogle Playから直接ダウンロードしインストールすることもできます。

ただ、ドコモあんしんスキャンはウイルスの検出などは無料ですが、
フィッシング対策のセーフブラウジングは無料期間が過ぎると、月額210円かかります。

しかも、プリインストールされてるブラウザでないと使えないらしいので、
他のブラウザを使ってる人には意味ないですよね。

そういう方にはパソコンのセキュリティソフトとして有名な「ウイルスバスター」の
アンドロイド対応版があるのでそれを使ってみるのもよいと思います。

ウイルスバスターモバイル for Android は、万が一、スマートフォンをなくした時でも
パソコンからリモート操作が行えて、端末の検索やロックなどが行えます。

電池の消費量も少なく、動きも速いです。

価格はダウンロード版が1年で2980円。
2年版なら5480円です。

ドコモあんしんスキャンより多少金額はかかりますが、
リモート操作ができるっていうのは大事なことだと思いますし、
機能も多いことを考えるとお得じゃないかな、と思います。

スマートフォンでのウイルス被害が増えている中、
セキュリティ対策をまだしていないという方は、
早いうちになんらかの対策をしましょうね!

今朝の出来事ですが、朝ご飯をおかわりすると言い出した息子。

でも、時間はもうありません。(もちろん時計ももう見ることはできます。)

歯磨きしてランドセルかるわないと間に合わない。

「もうおかわりしてる時間はないよ」って言いましたが、
納得いかない様子でグズグズいいながら皿をつついています。

ちょっとだけついであげようかとも思いましたが、やっぱり時間的に無理なので
「歯磨きしないと間に合わないよ」と言っておかわりさせませんでした。

それでもグズグズ言っていましたが、しばらくすると
相手にされないので諦めて準備をし始めたのでホッとしました。

場合によってはここでかんしゃくになって、大変なことになる場合も。

今日はそうならなくてよかった・・・。

私と旦那が怒鳴ったりせずさらっと言って無視したのがよかったのか?

どう考えたって時間はないってわかるだろうに、受け入れられない。
言い出すとなかなか気持ちが切り替えられない。

ふと、以前あった出来事を思い出しました。

テレビ番組の録画がいっぱいになっていて、
これ以上録画できないので古いのを消そうとした時。

毎週息子の見たい番組を録画しているので、新しいのを録画するために
「消さないと新しいのが撮れないからこれ消していい?」
と聞くと「ダメ」と言います。

「じゃあ、こっちを消していい?」

「だめ」

どれもこれもダメだといいます。

「でも、消さないといっぱいでもう新しいの録画できないよ!」

言ってることはたぶんわかっているのでしょうが、
自分が嫌だと思ったらもう嫌なので受け入れることができないみたいです。

結局、いじけて部屋に閉じこもってしまいました。

どう考えてもそうするしかない場合や
当然のことについても、自分の気持ちにそぐわなければ
なかなか受け入れることができない。

アスペルガー症候群の子どももその子によっていろいろな特徴がありますが、
うちの子の場合は特に気持ちの切り替えができない、
コレ!と思ったら人の言うことは受け入れられない、
というのがすごく顕著です。

でも、これから社会でやっていくためには、ずっとこのままではきついですね。

うちの子の場合は、外では自分の気持ちを出さないので、
すごくストレスをためこんでしまうのではないかと心配です・・・。

今度、病院に行く予定なのでその時、先生とまた相談してみようと思います。

夏のボーナスももうそろそろですね。

使い道は決まってますか?

読売新聞に夏のボーナスの使い道についての記事がありました。

電通総研が1200人に行ったインターネットでの調査によれば、
夏のボーナスの予想金額は1世帯当たり59.6万円だそうです。

これは去年よりも1.1万円少ないんですって。

そして、このうち消費に回す金額は15.5万円で昨年より0.8万円減少。

預貯金に回す金額は27.7万円で昨年より1.5万円増加。

貯蓄に回す金額が1.5万円増加しているのは当然でしょうね。

景気も先行き不透明。
一向によくなっている実感はないですし、好きなように使っていては将来どうなるかわかりませんから。

ちなみに、ボーナスの使い道は国内旅行が30.3%と1位だそうです。

2位が贅沢な外食、3位がLED電球、4位が海外旅行、5位がベッドなどに敷く冷却マット

となっていました。

まあ、旅行などの贅沢とは無縁の我が家ですが、節電グッズには興味ありますね。

この夏を乗り切るために、節電グッズの購入を検討している人が多いのは当然でしょう。

昨夜は子どもが暑いっていってなかなか寝付けず、
私も下の子と一緒にくっついて寝てたら暑くて暑くて・・・。

冷却敷きパッドって効果はどうなんでしょうね?

ちなみに国内旅行は昨年より増加しているそうですが、/p>br />

アトピー性皮膚炎を慢性化させる原因物質が佐賀大学医学部の研究グループが発見しました。

アトピー性皮膚炎の方や、アトピーの子どもを持つ親にとって本当にうれしいニュースですよね!!

アトピー性皮膚炎はいままで原因がはっきりしませんでしたが、
今回の発見により、アトピーが治るようになるかもしれません!

今回発見された原因物質はペリオスチンと言われるタンパク質で、
これが皮膚に沈着しインテグリンというたんぱく質と結びつくと皮膚に炎症がおこるらしいのです。

アトピー性皮膚炎の患者の皮膚組織の血液中にはこのペリオスチンが
4倍ほど多く見られるのだそうですよ。

マウスの実験ではペリオスチンとインテグリンの結合を阻害する抗体を
投与するとアトピーの症状に改善が見られたらしいです。

早く、一般の人が治療に使えるようになるといいですね。

アトピーってステロイドといろいろなクリームやらローションやらで保湿するしか
やりようがないって感じでしたけど、これだと根本的に治せそうです!

このクリームがいいらしい、このローションがいいらしいって
いろんな保湿剤を買いまくる必要もなくなりますし、
できれば使いたくないステロイドからも卒業できるかもです。

待ちどおしいですね!

化粧品の成分で「フィフロー」っていうものがあります。

このフィフローとは一体どういった成分なのでしょうか?

サニーヘルスさんからフィフロー配合の化粧品がでていますが、
説明によれば、空気を含んだフィフローが肌に浸透すると気体に変化し、
それがお肌をおしあげてくれるため、シワが目立たなくなるのだとか。

その間90秒らしいです。

しかも7時間も効果が持続するんだそうです。

まるで魔法のよう。

でも、魔法がとけたら元にもどるのかな・・・?

一抹の疑問も持ちつつ、すごそうな成分なので、
手作りコスメに使えないかとネットで調べたら自然化粧品研究所ってショプで
フィフローの原液が売られていました。

ショップのスタッフさんも絶賛?していましたが、
そんなにすごいのだろうか・・・?

フィフローってオイルにも水にも溶けず、
しかもすぐに気化してしまうものらしいです。

なので、原液を直接出して肌につけてもいいけど、
あっという間に消えてしまうらしいので、取り扱いがなかなか難しいかも。

実際、口コミを見ていても、出してすぐに気化してしまったっていう人がやはりいました。

つける前に消えるなんて・・・。

なので、エアレスボトルに入れて保存しないと、
気付いたらなくなっていたっていうことになりかねません。

フィフローは手持ちの化粧品にも混ぜることができるみたいですが、
口コミではショップで提供されているレシピに従って化粧水などを
作ったほうが無難だと書いていました。

手作りコスメを作るのに慣れてる人は好きにしてもいいのかも。

ちなみにショップでは防腐剤入りの精製水20gとフィフロー5滴(0.05g)とオイル5gって紹介してました。
もちろんエアレスボトルで保存です。

購入者の人の中には効果がすぐ実感できたって人もいれば、
よくわからないっていう人も。
ほうれい線など深いシワには劇的な効果は期待できなさそうな感じでした。

でも、2g入りならそこまで高くないので、一度買って試してみてもいいかも?

化粧品も価格はピンからキリまでありますよね。

1本数万もするような高い美容液なんかもありますけど、
実際のところ高ければそれだけ品質が良いものなのでしょうか?

化粧品に含まれている成分を見ていると、そんなにたいしたものは
入ってないみたいなのにやたら高いこともありますよね。

そういえば、以前、某基礎化粧品の会社が成分がほとんど水と安価な成分のみなのに、値段が高いって訴えられてたことがあったなぁ・・・。

ブランドの化粧品となるとブランド名が上乗せされてるっていうか、
ネームバリューで価格が高くなっていることもありますね。

ただ、化粧品の原料にもランクがあるらしく、
同じ成分でも浸透がいいとか悪いとか、安定性があるとかで違うらしいですよ。

なので、高い化粧品はもしかしたらそれなりにランクの高い原料を
使っているということも考えられます。

逆を言えば、安すぎる場合は原料のランクが低いとか、
配合されている割合がすごく少ないということが考えられますね。

化粧品は自分のお財布の中身とお肌の状態と総合的に考えて使ってみるしかないです。

口コミとか見ると同じ化粧品についても賛否両論だったりするので、
結局は使った本人のお肌に合うかどうか?
使ってみないとわからないってことです。

ただし、新しい化粧品を使う場合、お試しセットを使っただけで効果は正直わからないと思います。

なぜなら、お肌のターンオーバーは最短で28日、歳をとると年齢=ターンオーバーの日数っていいますから、最低でもそれくらいの間は使い続けてみないと本当の効果は実感できないと思います。

トライアルセットはお肌にあうかどうか心配とか、テクスチャーや香りなどつけた感じを試したいという場合に使ってみるもの。

トライアルセットを使いきったのに効果がなかった、っていうのは結論を出すには少し早いかもですよ。

子どもが朝の準備にモタモタして、保育園や学校などに遅刻しそうになる。
そんな時に使えるちょっとしたテクニックです。

うちの子は朝の準備がとっても苦手。

いつまでもダラダラしてなかなか服を着ない。

保育園のころは発達障害が関係しているのかわかりませんが、
服を着ること自体を嫌がっていて、服を着せるだけでもすごく苦労していました。

で、どうすればいいんだろう?って悩んでいた時、
病院の先生がゲーム感覚で着替えができるやり方を
教えてくれました。

それが、音楽を鳴らしてその時間内に着替える、
もしくはキッチンタイマーなどで時間を決めてやるという方法。

子どもがまだ保育園の頃は、携帯の着メロを鳴らし
「この音楽が鳴ってる間に着替えられるかな?よーいスタート!」
って言って着メロを鳴らしました。

すると子どもは一生懸命着替えるんですよね。

で、間に合えば喜ぶし、間に合わないようだったら、
音楽を止めるのを少し待って、間に合うようにしてあげてました。

これだと嫌がらずに服を着てくれましたよ。

で、ご飯を食べるのも、一応時計の針がここまで来たら終わりだから
それまでに食べるんだよって言って、その時間のちょっと前に
キッチンタイマーを鳴らして「そろそろごちそうさまだよ」って予告し、
時間になったらストップ、ということをしていました。

最近では、服を着替える時は10からカウントダウンしたりしますけど、
それでも、数えるとササッと着替えます。

間に合わない時はちょっとゆっくり数えたりしますが・・・。

キッチンタイマーは宿題をする時に、ここまでを5分でやってね、
などといってセットして使っています。

子どももがぜんやる気になるので、我が家ではキッチンタイマーは必需品。

朝の準備で手間取って苦労しているお母さんは一度試してみてはいかがでしょう?

ただし、時間制限されることでパニックになったり、必死になりすぎて
それがストレスになるような場合はやめておきましょう。

子どもによってこの方法が合う、合わないがあると思うので、
あくまでも、楽しんでやれる子どもの場合に限りやってくださいね。

もうすぐ父の日ですね!
楽天での父の日ギフトの人気ランキングを楽天でチェックしてみました。

人気があるのは、ポロラルフローレンのポロシャツとかお酒類ですね。

ポロシャツの方は価格が54%OFFだったので、かなりお安くなってました。

あと、お酒類ですけどランキングは以下のようになっていました。↓

1位
岩手の酒蔵あさ開(あさびらき)人気の日本酒飲み比べセット300mlx5本
5種類の日本酒の飲み比べセット。
モンドセレクションで受賞したお酒なども入っていて、一本ずつ飲みきれる
サイズになっています。
価格3300円

2位
よなよなエール 5種10缶飲み比べギフト
モンドセレクションで金賞受賞したビールなど5種類の飲み比べセット。
いつもと違ったビールが飲めるので、ビール好きな人にはうれしいですね。
価格3980円

3位
選べる(芋焼酎・日本酒、清酒)黒麹芋焼酎 魔界への誘いと
限定品かめ壺貯蔵 魔界への誘いセット 又は 
名入れ純米酒 金波と肥前屋 大吟醸セット

モンドセレクションで受賞しているお酒などのセット。
名入れとオリジナルメッセージカード付きです。
価格3150円

3位
日本酒または焼酎 豪華2本セット
日本酒、麦焼酎、芋焼酎各種から2本選べ、
名前とメッセージが入れられるお酒のセット。
しかも、名前とメッセージは印刷ではなく毛筆の手書きです。
価格2980円

うちの父はお酒はそこまで飲まないんですけど、
以前、名入れのお酒を送ったことはありますね。

今年は何にしようかってまだ決まってないんですけど、
甚平のセットか石川遼くん愛用のコラントッテ、もしくは
体にいいサプリとかにしようかなって思っています。

ネットでの注文は混雑すると到着が間に合うか心配なので、
早めにしといたほうがいいですよね!
私も急がなくては。

自作の炭酸パックや炭酸洗顔など炭酸美容ライフを満喫する今日この頃。

お肌の調子も上々なのでやっぱり炭酸って肌によいかもです。

朝は炭酸水で洗顔。
(炭酸水素ナトリウムとクエン酸を小さじ1または小さじ2ずつ、
洗面器に入れ、適当に水をいれる。それでジャブジャブ洗う。)

炭酸水洗顔は洗顔料を炭酸水で泡立てるという方法もありますが、
私は上記の方法のほうが炭酸のシュワシュワ感が味わえる?ので・・・。

準備が多少面倒だけど、わざわざ市販の炭酸水を以前は買っていたのを考えるとなんて経済的!

それから夜は自作炭酸パック。

まだ、手持ちのジェル化粧品が残っているので、それに炭酸水素ナトリウムと
クエン酸を混ぜてますが、そろそろ無くなりそうなので、キサンタンガム買わなくては・・・。

そうそう!

この前、自作炭酸パックですごく痛い思いしたので、注意点を書いておきますね。

前回作った時は、炭酸水素ナトリウムやクエン酸の量に対し、ジェルの量を少なくしすぎたため、炭酸が強すぎて、顔がどうにかなってるんじゃないか?!ってくらい痛かったんです!

自作のためジェルっていうより泡になっちゃってて、垂れてくるんで、
まぶたがヒリヒリして目があけられない・・・。

それはそれは刺激的でした!

なので、炭酸パックを手作りする時は炭酸水素ナトリウムやクエン酸の入れすぎ注意です。

特に肌が弱い人は慎重に作りましょうね。

鼻の毛穴に黒いポツポツが気になる人はいませんか?

このポツポツは「角栓」と言われるものです。

角栓は角質(のたんぱく質)と皮脂がまじったもの。

ただの汚れだと思って、普通に洗顔で洗ってもなかなかとれないのは
角栓がただの油汚れではなく、たんぱく質を含んだものだからです。

角栓を除去するためには酵素を含んだ洗顔が効果的。

私は以前は「パパウォッシュ」を使っていました。

久しぶりにホームページを見てみたら、なんと!
パパウォッシュってもう27年も販売され続けてるんですね~。

パパウォッシュは確かに角栓の除去に一定の効果を感じました。

毛穴の黒いポツポツが目立つ人は酵素洗顔を使ってみるといいですよ。

ただ、私の場合お肌がそれほど強くないのに、
酵素洗顔で毎日洗っていたら、お肌がヒリヒリしはじめちゃって・・・・。

本当は酵素洗顔って肌が弱い人は週に1~2回にしといたほうがいいらしいです。

知らなかった・・・。

角栓をとるために毛穴パックという方法もありますが、
私は個人的には毛穴パックより酵素洗顔のほうが効果があると思います。

毛穴パックも皮脂分泌が多い人は使ったほうがいいですが、
そうでもない人はやりすぎると毛穴を逆に広げてしまうそうですので注意しましょうね。

うちの息子はアスペルガー症候群ですが、外では全く目立たないタイプです。

ですので、基本的に周囲の人は「発達障害があるなんて信じられない」と言います。

ルールから外れるのを嫌がるし、失敗や怒られることを極度に嫌い、
自分の言いたいことがなかなか言えないタイプなので、
学校での集団行動で和を乱すようなことは全然しないのです。

そのため、今まで保育園から受け持ってもらって先生みなさんが
「全く問題ありません。」と口をそろえていいます。

家ではその分すごいんですけどね・・・。^^;

それでも一応、事前にいろいろとお話してあるので
アスペルガー症候群であることは理解はしてくださってるようですが・・・。

先生に子どもの特性を理解してもらうためにもサポートブックを作ることはおすすめです。

私も小学校入学前にサポートブックを作りました。

サポートブックは発達障害のある子どもにどういった特性があるのか、
どういった対応の仕方をするとうまくいくかなどをまとめた資料です。

作り方はいろいろありますけど、
私の場合は、通っていた療育センターで他のお母さんが作ったものを
参考に作りました。

まず、生年月日や家庭環境、好きなもの(こと)、苦手なもの(こと)
などについて書き、対人関係、コミュニケーション、イマジネーション、
学習といった特性でわけてまとめました。

対人関係ではこういった特性が見られ、こういったことが苦手、
こういった対応をするとうまくいきやすい、といった感じです。

さらに、うちの子の場合、外では本当におとなしくて発達障害だとわからないので、
先生がイメージが湧かないだろうと思い、家で実際にあった具体例もあげておきました。

この実際にあった具体例は「イメージをつかみやすい」と先生もおっしゃっていました。

サポートブックには決まった形はありませんが、書き方について
一般に販売されている書籍もありますし、地方自治体で無料で配布しているところもあります。

私が以前見たものでこれいいな、と思ったものが熊本県の宇城市役所で
配布されているサポートブック(これに従っていろいろ書き込めばできあがります。)なのですが、
パソコンでダウンロードできるので紹介しておきますね。

サポートブックを作ろうかな?という方はダウンロードしてみてください。↓
(ページの下のほうにダウンロードするところがあります。)
http://www.city.uki.kumamoto.jp/q/aview/102/2986.html

発達障害がある子どもに対して、学校では特別支援学級など対応がなされていますが、
学童保育については適切な対応も環境も整っていない所が多いのではないかと思います。

学童保育は自治体が運営しているところや、保護者が主体で運営しているところ、
保育園が運営しているところなど、場所によって様々です。

私の息子が行っていた学童保育は保育園が運営するもので、
先生たちも発達障害の子どもへの対応について詳しく勉強されていて
適切な対応がされていました。

しかし、以前、発達障害のお子さんを持つ他の地域のお母さんとお話した時に、
学童保育に行かせているが、子どもにとって非常につらい環境にあるとおっしゃっていました。

小学校の1部屋で学童保育が行われているらしく、
教室の中にかなりの人数の子どもがいるそうです。

部屋は騒がしく、うるさいことが苦手なその子はかなり苦痛に感じているのだとか。

音に敏感な発達障害の子どもは多いですよね。

そんな騒がしい環境の中で気持ちが抑えきれなくなっても、
特別支援学級のようにクールダウンするスペースもなく、
安全性の面から子どもたちは部屋の外に出ることもダメなのだとか。

どうにか頼み込んで少しだけ外に出してもらったそうなのですが、
毎日、苦手な環境の中で1時間~2時間すごさなければならないのは
その子どもにとってはすごく苦痛だろうと思います。

共働きの家庭が増えている昨今、近くに見てくれる人がいなければ
子どもは留守番か、学童保育を利用するしかありません。

発達障害があって低学年であれば、
見てくれる人がいない場合、学童保育を利用することになると思います。

しかし、現状、発達障害のある子どもにとって学童保育は
過ごしやすい環境にはないわけです。

運営する主体が国や地方自治体であれば、環境整備なども行いやすいかもしれませんが、
バラバラなのでこの問題は解決が難しいだろうと思います。

でも、発達障害のある子どもの人数が増えていて、
さらに共働きの家庭が増えている今、このままこの問題を放置しておくのはどうかと感じます。

個人でできることといえば、自治体などの運営であれば、そこに要望を出すことや
運営主体や学童保育の先生に子どもの特性を伝え、対応をお願いすることくらいでしょうか?

国や自治体で学童保育における発達障害の子どもへの対応等
指針を示して環境整備を早期に行ってもらいたいものです。

ヘアアイロンを使う時って何度で使ってますか?

以前は160度くらいまでのものが多かったですが、
最近は220度とかまで上がるストレート用のヘアアイロンがネットでも購入できます。

私もこの前購入したヘアアイロンは220度まで上がるんですけど、
220度でやったことはありません。

というか180度でやっても、アイロンをあてた髪に触れると「あちっ!!!」
ってなっちゃうんで、そんな220度なんて温度にしたら髪が焼けるんじゃないかって
びびって使えないんですよね。^^;

手も熱いし。

前回の記事で縮毛矯正ジェルについて書いてたら、
美容室に行きたくなってきて、旦那も今日たまたま休みだったので、
どうにか次男を旦那にお願いして縮毛矯正に行ってきました。

美容師さんがヘアアイロンで髪を伸ばしてたので「これ温度は何度でやってるんですか?」
って聞いたら「200度です。」って教えてくれました。

「家のヘアアイロンが220度まで上がるんですけど、
今160度でやってるんですよね。200度とかでやっても大丈夫なんですか?」

って聞いたら

「温度が低くてまっすぐならならず、何度もアイロンするくらいなら、
高い温度で一気にやったほうが髪が傷まないですよ。」

って言われました。

ふーん、そんなものなのか。

でも、楽天のヘアアイロンのレビューで美容師さんが書いてた感想では
普段は140度か160度くらいで使ったほうがいい、ってあったんですよね。

以前行ってた美容室の人もアイロンは温度は聞かなかったけど、
アイロンは髪が傷むから短時間で仕上げないと、って言ってました。

160度くらいでまっすぐなる人は、それくらいの温度でいいのかもしれないけど、
クセが強い人は200度とかで短時間でやったほうが、
低温で何度もアイロンかけるよりはいいって感じでしょうか?

でも、200度はかなり熱いので火傷に注意ですね。

縮毛矯正ジェル「ピュアマリアコスメティック インテリジェンスキューティクルMb」を使った感想(口コミ)です。

syukumoukyousei.jpg


私は髪が細くてくせ毛なので、いつも美容室で縮毛矯正をしています。

最近はもうクセがでて、根元のほうはうねりまくってるんですけど、
赤ちゃんもいるし長時間離れて美容室にもいけないので、
生協で紹介されていたこの縮毛矯正ジェル「インテリジェンスキューティクルMb」
を買ってみました。

感想としては、これを濡れた髪につけただけではストレートにはならないかな。

でもこのジェルをつけてドライヤーでしっかりブローすると、わりとストレートになります。
ちなみに使ってるのは美容室で購入した動物の毛のブロー用ブラシ。
けっこうしっかりブローできるやつです。

さらにこの状態にヘアアイロンをかけると、けっこうまっすぐなります。

ただ、湿気の多い日はやっぱりモサモサになってしまいます・・・。

残念・・・。

天気がよくて湿度が低ければこのジェルだけで十分なのですが。

私の場合、かなりくせが強いので、くせが弱い人なら
このジェルでしっかりまっすぐになると思います。

ただ、においがちょっと苦手です。
美容室でパーマかけたときのにおいがします。^^;

これから梅雨の季節。
このジェルだけでは私の髪はやっぱり厳しいかな~。

美容室で縮毛矯正できたらそれにこしたことないです。

以上、縮毛矯正ジェル「ピュアマリアコスメティック インテリジェンスキューティクルMb」を使った感想(口コミ)でした。

あべまさいさんの「おかあさまのためのコーチング」という本を
読んでいますが、この本けっこうおすすめです。

いろいろ気付きをくれます。

さて、今日はその中で「軸をもって関わる」という項目がありました。

自分がどういう決断をすべきか、という時に軸がはっきりしていると
決断が早くできるみたいです。

軸といえば、毎週見ているNHKの大河ドラマ「平清盛」でも
自分の「軸」っていう言葉がよくでてきますね。
まあ、余談ですけど。^^

このタイミングでこの本のこの文章を読んだっていうのは
何かの縁かな?っても思うんですが。
今、このことについて考えろってことかな??

「おかあさまのためのコーチング」の中で、書かれている
育児における自分の軸を明らかにする問いかけ、
すごく考えちゃいましたね。

子どもを常に〇〇するのが自分の役割だ
子どもに〇〇な人だと思われたい。〇〇な人とは思われたくない。
私が憧れるお母さん像は〇〇で、それは彼女がいつも〇〇しているからである。
私の、母親としての軸は〇〇である。

(引用 「おかあさまのためのコーチング」 ディスカバー)

あなたはどうですか??

私の母親としての軸は〇〇である。

なんて、考えたことなかったです。

社会にでて自分で自立して生きていける力を身につけさせるとか、
家族をつくって愛情に満ちた幸せな家庭をつくってほしいとか、
そんなことは考えますけど、軸が〇〇ってなると悩みますね・・・。

自分の目標としたい人がいればわかりやすいかもしれないです。

きっとこれらの質問に明確に答えられるようなら、
育児の上で迷いも少なく、そして子どもへの対応にも一貫性がでてくるでしょうね。

子どもも親のそんな姿勢を見て、何か感じとってくれるのかもしれない。

うちはまだ小学生ですけど、すでに迷うこといっぱい。
この先はもっともっと色々あるんでしょうね。
これを機会に自分の軸について考えてみようかな、って思いました。

省エネナビというのは電気の使用量や電気料金を表示してくれる機器で
省エネルギーセンターの基準を満たしているもののことです。

最近はこの省エネナビの貸出を行っている自治体も多いみたいで、
ちょっと調べただけでも大阪や東京、福岡などなどいろんな自治体で
貸出してくれてるみたいですね。

この省エネナビは分電盤のメインブレーカーに取り付けることで、
無線で電気の使用量がモニターにおくられるので、
家全体の使用料や電気料金が目で見てわかるそうです。

ちなみに、読売新聞にのっていた記事では
大阪市が昨年、省エネナビを使用している人176人に行った調査で
7割の人が節電効果があったと回答しているそうです。

7割ってすごいですよね。

というか、目で見てどれくら電気代がかかっているかわかるので、
節電せずにいられないかも・・・。

省エネナビをつかって節電効果がないという場合は、
よほど電気代を気にしないか、これ以上節電のしようがないかですよね。
(借りるくらいだから気にしないってことはないでしょうけど。)

節電の効果がはっきりわかるぶん、がんばって節電しようという気持ちにも
きっとなるんじゃないでしょうか?

うちもたぶん、というか絶対、無駄な電気使ってるだろうな・・・。

それから、うち「エコ診断員」に無料で電気の使用状況を診断
してもらえるサービスもあるみたいです。

こちらは地球温暖化防止全国ネットが認定した、うちエコ診断員が
家庭での光熱費の年間使用量のデータをもとに、専用ソフトをつかって
ライフスタイルや環境にあわせた節電のアドバイスをしてくださるんですって。

申し込みはインターネットから行うことができるみたいです。↓
http://uchieco-shindan.go.jp/

訪問診断、窓口診断、会場診断など3種類の診断方法があります。

(でも、診断してもらうためには水道光熱費などを把握しておかないと
正しく診断してもらえないかも?)

こういった省エネに関するサービスを利用して節電することは
漠然とやるよりは取り組みやすく、効果も高いので、
利用してみる価値はありますよね。

週5日制に完全になったのは2002年。

ゆとり授業の名のもと教科書の内容は大幅に減りました。

でも結局、そのつけがきて学力が低下し、現在教科書の内容が増え、
授業時間の確保に学校側も苦労しています。

読売新聞に土曜授業に関する記事がありました。

昨年、全国で土曜授業が実施されたのは小学校5.7%(1116校)、
中学校6.4%(585校)だそうです。

土曜日授業をすることのメリットは授業が進むことや
行事や運動の時間を減らさなくていい、など。

一方、デメリットは休みが減ることで教師や子どもに負担が増える、
地域の行事、スポーツの大会などとの調整がつかないなど。

教師でも福岡県の芦屋町で教師におこなったアンケートでは
4割が土曜日授業に反対だったそうです。

理由は幼い子どもを預ける場所がない、負担が増えるなど。

私達の頃は土曜日は学校っていうのが当たり前だったので、
問題なかったですが、土曜日が休みという状態に慣れてしまってる
現在ではそうかもしれませんね。

ただ、土曜授業は教科書の内容が増えて時間が足りない以上
やったほうがいいんじゃないかな?って個人的には思います。

平日授業時間を増やすのも限界があると思いますし、
毎週でなくても取り入れることで時間が増えるなら・・・。

行事や運動の時間などを減らすくらいなら、土曜授業を実施し
もっとゆとりをもって授業できた方がいいのではないでしょうか?

もちろん、子どもは嫌がるでしょうけど、慣れの問題ですからね。

週末朝からダラダラしてるなら学校に行ってもいいのでは?
まあ、親もその代わり朝から準備しないといけませんけど。

地域の行事やスポーツの大会などの調整は
日本全体で土曜日授業への取り組みが決まれば、
バラつきもなくなって調整しやすくなるでしょう。

今後、本格的に土曜授業をするにしても、しないにしても、
地域によってバラバラなのが一番よくないと思うので、
(学力にも差がつきますし)、早めに統一をはかってほしいなと思います。

子どもの学費って一体いくらかかるんでしょう?
大学までいったらどれくらい必要になるのかプレジデントファミリーに記事がありました。

AIU保険のデータらしいですが、すべて国公立でいった場合は1345万円、
小学校以外全て私立なら文系で2063万円、理系で2179万円にもなるそうです。

その内訳で一番お金がかかる大学は、国公立で約492万円、私立が約604万円だそうです。

ひえ~って感じですね。(汗)

でも、この大学の費用も授業料でしょ?
他にも県外の大学に入って一人暮らしをするとなると、
家賃や生活費もかかってくるわけです・・・。

家賃や物価の安いところならいいですけど、そうでなければかなり親はきついですよね。

学資保険をふつうにかけていたとしても、4年間の授業料も払えないじゃないですか・・・。

となると奨学金もらうしかないんですけど、まあ、借金ですからね。

私ももらってる間はそんなこと考えてませんでしたけど、
卒業して仕事はじめて改めて「奨学金て借金じゃん・・・」って思いました。^^;

しかし、それでも親が全額負担できないのなら、
やはり子どもが大学に行きたいって言ったら奨学金をもらってもらわないとですね。

荻原博子さんがプレジデントファミリーの記事で、
学資保険が学資保険はもともと親に何かあった場合の養育費を
カバーするものなので生命保険に入っていれば必要ない。
預金してもそれほど増えることは期待できないし、中途解約すれば目減りする
って言ってました。

確かにそれはそうかも。
そうかもしれないけど、うちは学資保険に入っとかないと、たぶん積み立てられないと思う・・・。

中途解約すると目減りするってわかってるし、
学資保険っていうだけで絶対手をつけまい!と思えるので、
これはこれで我が家にはいいかなって思うんですけど、どうなんでしょ?^^;

油はダイエットや健康の敵と思ってしまいますが、そんなことはありません。

油を極端にとらないことは逆に体によくないんです。

油に含まれる脂肪酸はエネルギーとなったり、
細胞膜の材料になったりすぐので、体にとって必要な栄養なんです。

脂肪酸の中でも不飽和脂肪酸は脳の神経細胞を増やしたり、
粘膜の強化をしたりします。

脳の神経細胞を増やすなんて、これは摂取しなくちゃですね。

油は腸の潤滑油となりますので、油をとらなすぎると
便秘にもなりやすいそうです。

私が焼肉食べた後お腹こわすのは油のせいだったのか・・・。

でも、油にも体に良いものと悪いものがあるので、
油ならなんでもいいというわけではありません。

マーガリンやショートニングなど加工された油に含まれる
トランス脂肪酸は悪玉コレステロールを増やしたり、
動脈硬化、癌、認知症、不妊、アトピーなどを引き起こす可能性があります。

また、胃や腸で栄養の吸収を阻害したりもするそうです。

マーガリン・・・うち、使ってます。^^;

それから酸化した油もよくありません。
火を通すと油は酸化しますので、揚げ物で時間がたったりしてたら要注意です。

油をつかったお菓子とかファーストフォードなどは基本的に避けたほうが無難です。

逆に摂取したい油はオリーブオイル、アボガドオイル、
エゴマオイル、紅花オイルなどの不飽和脂肪酸が多いもの。

熱を加えると酸化するので、生が生だと苦手な人もいると思うので、
ドレッシングに使ったりすると良いですね。

油=敵と思わずに、体に良い油は積極的にとっていきましょう。

コルクの床材を家のリフォームに使う家庭が増えているそうです。

読売新聞にのっていたのですが、ッション性があって
ケガをしにくいということから高齢者や子どものいる家庭の
マンションなどのリフォームでコルクの床材が注目されているんですって。

コルク床のメリットには以下のような点があります。
滑りにくい、
柔らかくて転んでもケガしにくい
床が冷たくない

また、デメリットとしては以下の点があります。
傷がつきやすい、
直射日光で変色の可能性がある
しょうゆなどはすぐに拭きとらないとシミになる

年に1~2回ワックスをかけるといいそうです。

コルクの床材も今は色も幅広くあって、ワックス仕上げなどの
ものもあるそうですよ。

形も正方形だけじゃなく、フローリングみたいな長方形もあるのだとか。

うちも母親が廊下で転んで手を骨折したり、
息子が走ってて転んで頭をケガして縫ったりしたので、
そういうこと考えるとコルク床もいいんだろうなって思います。

私も妊娠中に滑って転んじゃったし・・・。

滑りにくいってすごくいいと思います。
しかも転んでも床の上より痛くないし。

インターネットなどでコルクの四角いマットはよく売れてるみたいですね。

某大手ネットショッピングモールでは6畳分で1万円くらいでありましたが、
子ども部屋とかなら十分使えそうです。

ちなみに新聞にのっていたご家庭は居間と廊下(25㎡)で65万だったそうなので、
マット敷くとかなり安いです。^^;

ただ、敷きつめた時に端が浮いたりすることもあるみたいなので、
きちんと感にこだわる人や、広範囲に使用する場合、
床のリフォームで使用する場合は業者に頼んで施工してもらったほうがいいでしょうね。

最近、暑くなってきて、いよいよ薄着シーズン到来ですね。

嫌な季節です・・・。

わき腹についたこのお肉どうしようかな?(;゚ロ゚)って焦っている人もいるのでは?

そんな方のために今日はウエストのサイド、わき腹の部分を鍛えるエクササイズを2つご紹介しますね。

・ストレッチでウエストのサイド(脇腹)を引き締めるエクササイズ

まず、床の上にうつ伏せになります。
足は肩幅より若干開き、上半身を手で支えて起こします。
起こせるところまで起こしたら右の肩越しに後ろを見ます。

左の足首を見るようにし、右のわき腹のほうにやや重心をかけて圧縮します。
この時、左わき腹がのびているのも感じて下さい。
息を吐きながら7秒キープしたら、一旦前を向きます。

今度は、左の肩越しに後ろの右足首を見ます。
左わき腹が圧縮され、右わき腹がストレッチされていることを感じてください。

この動作を3~5セットくらい行います。

・ダンベルを使ったウエストのサイド(脇腹)を引き締めるエクササイズ

まず、ダンベルもしくは500mlのペットボトルに水を入れたものを1個用意します。

左手にダンベル(ペットボトル)を持ち、足を肩幅に開いて立ちます。
この時左手のひじは伸ばしきらず、若干曲げておきます。

右手を右耳に当てます。(耳をふさぐ感じ)

その状態で右側にゆっくりと3秒かけて体を倒します。
あまり体を傾けすぎず、右わき腹を圧縮するイメージでやってください。
右わき腹で左のダンベルを引っ張る感じです。

これを10~30回繰り返します。

終わったら、右手にダンベルを持ち、左手を耳にあて左側に体を倒します。
この時、左わき腹が圧縮されていることを感じてください。

こちら側も10~30回行います。

以上、ウエストのサイドを引き締めるエクササイズを紹介しましたが、
これらのエクササイズはそれほどきつくない割には
引き締め効果が高いのでぜひ試してみて下さい。

今日テレビ番組の「世界のみんなに聞いてみた」っていう番組で
ジョークに見る外国人から見た日本人のイメージについてやってました。

おもしろかったので、書いておきますね。

外国から見た日本といえば、「侍、寿司、芸者、富士山」なのかなぁ?
って思っていましたが、このジョークでは日本人の国民性について
言い表していましたよ。

<ジョーク1>
船が沈没して、船長が乗客を助けるために船員を海に飛び込ませたい時に
こう言えば飛びこむという言葉。

アメリカ人「飛び込めば英雄だ」
イタリア人「飛び込めば女性にもてるぞ」

そして、日本人は 「みんな飛び込んでるぞ!」

なるほど・・・。これはけっこう当たってるな(笑)

旦那と大笑いしてしまいました。
このジョーク考えた人、よくわかってます。

<ジョーク2>
ランプの精が願いを叶えてくれるといっています。
どんな願いを言ったでしょう?

アメリカ人「カリブ海のリゾートにいきたい」
イタリア人「地中海のリゾートにいきたい」

といって二人とも消えていきました。

そして、日本人は・・・

「二人を戻してくれ。仕事が進まない!」

なるほど~。
日本人ってそういうイメージなんだな。

確かに当たってるっていえば当たってる??

まあ、日本人の勤勉なところは悪くはないと思いますけど、
場合によりけり??

そして、最後にこの世で一番最低な人生というのがあったんですけど、

日本の家にすむことっていうのが条件のひとつにありました。

(あくまでもジョークなので怒らないようにね。)

まあ、他の国のことはさておくとして、日本の家にすむことって
やっぱり日本の家ってせまいんだろうなってしみじみ思っちゃったり。

でも、広いと掃除が大変だから私的には別にいいかな?^^
今の家の広さでもお掃除ロボットルンバがほしいと思ってしまうズボラな私です。

PQQ(ピロロキノリンキノン)というビタミンがあるそうなんですが、
知ってました?!

私はこれを知ったのは最近なんですけど・・。
サプリメントとかも見たことないですけど、アメリカでは販売されてるんですって。

アマゾンで見たら「バイオキャップBQQ」っていうサプリが
2千円ちょっとで売られていました。

さてさて、このPQQ(ピロロキノリンキノン)は肌の細胞内にあるミトコンドリアを
活性酸素のダメージから守ってくれる作用があるのだそうです。

ミトコンドリアは細胞ひとつひとつに入っている組織で
細胞の活動に必要なエネルギーを作りだしています。

お肌のターンオーバーやコラーゲン、エラスチンなどの生成も
ミトコンドリアから作られるエネルギーによって行われます。

ですので、ミトコンドリアが正常に働き、たくさんエネルギーを
作ってくれることこそアンチエイジングにおいて重要なことなんですね。

で、PQQ(ピロロキノリンキノン)はこのミトコンドリアが
活性酸素によって傷つけられるのを防いでくれるんですが、
食べ物では緑茶、ピーマン、納豆、豆腐などに含まれています。

納豆、豆腐っていうことは大豆よね。
大豆製品ってやっぱりアンチエイジングにはすごい効果があるんじゃないかな!

このPQQ(ピロロキノリンキノン)を含む化粧品も販売されています。

オバジ アクティブベース PQエッセンス(5250円)や
エピステーム Cデュアルエナジー (15,750円)など。

デュアルエナジーはお値段高めですね。^^;

さらに、PQQには細胞を増殖させる作用があり皮膚が薄くなるのを
防いでくれるらしいですよ。

今後、さらに注目されそうな成分ですね♪

手作り海藻パックの作り方をご紹介します。

海藻の持つ美容成分は食べてもよいですが、
ダイレクトにお肌に塗って美肌効果を実感したいなら海藻パックです!

海藻表面のヌルヌルした部分に含まれるフコインダンには
抗炎症作用や保湿効果があるので、乾燥肌や肌荒れが気になる人は
使ってみてはいかがでしょう?

また、わかめにはお肌のシミやくすみを吸着する効果があるので、
最近お肌がくすんできたかな?という人におすすめですよ。

では手作り海藻パックの作り方です。

塩蔵わかめ200g、レモン1/2個、水500mlを用意します。

わかめは5分程度水につけて塩分を抜きますが、
食べて塩味がする場合は水で洗って塩を落とします。
塩分が残っているとお肌がかゆくなるので注意。
でも、水につけすぎると有効な成分が抜けてしまうので適度に。^^;

水500mlとわかめを600wの電子レンジで5分加熱。
触ってみて柔らかくなっていなければ、1分ずつくらい追加加熱。

やわらかくなったわかめをミキサーにかけてペーストにします。
なめらかなペーストにならない場合は、
少しずずお湯をたして様子をみながら撹拌。

レモン汁を大さじ1加えて混ぜ合わせたらできあがり。
容器にうつして冷蔵庫で保存しましょう。
すぐに使うよりは、3日後くらいから使いだしたほうが
熟成されてよいそうですが、1週間くらいで使いきってください。

レモンにはソラレンという成分が入っていて、レモンパックは
シミになるって聞きますが、ソラレンは皮の部分に入っているそうなので、
皮を除去すれば大丈夫じゃないかな?

気になる場合は夜のパックが安心です。

入浴中などに顔に塗ってラップで覆ったり、
体に使ってみるのもいいですよ♪

あ、ラップを顔に使う場合は空気穴あけてくださいね~。

それから、海藻が肌にあうかわからない場合は、手など目立たないところで
ためしてみて、異常がでなければ他の部位に使ってみたほうが良いです。

低コストでできる手作り海藻パック、お試しあれ。

※ただし、肌にトラブルなどが出た場合はすぐに使用を中止してくださいね。
自己責任でよろしくお願いします。m(_ _)m

あべまさいさんの著書「おかあさまのためのコーチング」という本があるのですが、なるほどなって気づかされることが色々あっておもしろいです。

例えば、質問にはオープンクエスチョンとクローズドクエスチョンの二通りあって、前者は相手が自由に話せる質問であるのに対し、後者は「はい」か「いいえ」で答える質問なのだそうです。

「宿題やった?」はクローズドクエスチョンですが、この裏側に「やってないんじゃないの?」という否定的な疑惑を相手に感じさせるそうです。

確かに、実際この質問って、我が家でも毎日のように繰り返されてます。
(やりなさいって言う方が多いかもしれないけど。^_^;)

もちろん、やってないんじゃないの?ていう気持ちが思い切り入ってます。
大抵やってないので、たまに「やった」とか言われるとびっくりしちゃうんですが・・・。

クローズドクエスチョンて相手にプレッシャーを与えてしまう可能性があるので、使い方に注意が必要なんですって。

で、あべさんは「宿題、どう?」って聞いたりするのだそうです。
(言い方にも気をつけてるそうですが)
すると、普通に会話っぽくなるんですって。

同じ質問でも、こう聞くとオープンクエスチョンになるんてすね。

毎日ガミガミ言って険悪になる人はこういう質問の仕方に変えてみると良いかも。

でも、うちの場合は発達障害でこういう曖昧な質問は苦手だから無理かな?

どう?ってどういうこと?みたいな。^_^;

宿題の進み具合はどう?ならいいのかな?
プレッシャーにはなるだろうな。

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。