ザ・リーダー・イン・ミー 力を合わせる ・自分をみがく

| コメント(0)

ザ・リーダー・イン・ミーの最後の要素

⑥力を合わせる
⑦自分をみがく

について。

力を合わせる、は自分の考えと相手の考えが違う時、
それぞれの良いところを合わせて、お互いに納得のいく
よりよい案を考えだすというものです。

それには「協力チャート」というツールを使います。

自分の考えと相手の考えを書きだし、
その下に二つの考えの良いところをまとめた新しい案を作りだします。

自分の考えと人の考えが違うということはしょっちゅうあります。

ましてや、子どもの考えは自由ですから、
友達と意見が合わずに対立することもたくさんありますよね。

まあ、それはそれで悪くはないと思いますが、
自分と相手で協力して考えられるようになるということは
これから先成長するに従い、必要となってくる力でもあります。

そういう意味でも、この協力チャートを使って早いうちに訓練することは
意味のあることだと思います。

最後の「自分を磨く」は文字通り自分を磨くこと。
体・頭・心・精神の4つを良い状態にするためにできることを考えます。

心と精神の定義が書かれていないのでちょっとわかりにくいですけど・・・。

運動したり、早寝早起きしたり、読書したり、道徳を学んだり、友達と遊んだり、
そんな感じでしょうか??

心身ともに豊かになれることを実践しましょう、っていうことだと思います。
子どもにとってはこの項目が一番楽しいかもですね。^^

以上でザ・リーダー・イン・ミーの「7つの習慣」は終わりです。

これだけのことを小さい時から実践できてれば、
確かに人生かなり変わってくるだろうなって思いました。

実際、これを導入しているアメリカの学校では、子どもたちに変化が表れているそうです。

残念ながら日本の小学校の授業ではこのテキストはありませんけど、
自宅で親が一緒になって取り組んであげれば、きっと子どもにとって
プラスになるだろうと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年5月25日 09:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ザ・リーダー・イン・ミー  win-winを考える ・わかってあげてからわかってもらう」です。

次のブログ記事は「自作炭酸パック 適当に作ってみたら?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。