塩麹の作り方

| コメント(0)

塩麹が流行っているのは知っていましたが、
実際に食べたのは、この前のゴールデンウィークで実家に帰った時。

何気にでてきた豚肉と青ネギの炒め物に
米のようなものがついていたので、
「もしかしてコレ塩麹?」と聞くとそうでした。

ふーん、これが噂の塩麹、と思いつつ食べてみたところ、
思ってた以上においしかった!

お肉がなんとなくマイルド?

塩加減もよい感じ。

しかも、栄養価も高いということなので、

これは食卓に取り入れない手はないですよね。

スーパーなどでも塩麹は売られていますが、自分で簡単に作れるみたいです。

たまたま買った雑誌に作り方がのっていたのシェアしますね。

<用意するもの>
米麹・・・200g
塩・・・・大さじ4
水・・・・250ml

まず、乾燥麹をボウルでもみほぐしてバラし、
そこへ塩を混ぜ合わせます。

それをガラスの瓶などの保存容器に入れ
水を加えて全体になじませます。
(二酸化炭素が発生するので大き目の容器にすること!)

フタをし、常温で1日1回混ぜます。
夏なら1週間、冬なら2週間が目安。

全体に水分が出てくるようになり、指でつぶしてみて芯がなくなっていたら完成。
保存は冷蔵庫で行います。

ズボラな私は、1日1回混ぜるのか・・・とちょっと思ってしまいました。
ぬか漬けみたい・・・。(ぬか漬けを作ったことないけど)

混ぜるのが面倒な人は塩麹のできたものを買ったほうが早いかも?

そうそう、麹といえば、以前、義理の祖母から甘酒の作り方を教わり、
失敗した苦い思い出が・・・。

とはいえ、家で作れるならそれにこしたことないので、
今度チャレンジしてみようと思います。

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年5月10日 01:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「赤ちゃんポスト5年目 慈恵病院の記者会見」です。

次のブログ記事は「スマートフォンのアラームが止まらない!MEDIAS N-04D」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。