2週間で一生が変わる魔法の言葉 感想

| コメント(0)

「2週間で一生が変わる魔法の言葉」という本がよいというのを聞いて、
しかも電子書籍化されてるということだったので、読んでみようと思い購入しました。

それで、読んだ感想なのですが、
(まだ半分しか読んでいないので、途中までの感想ですが)
内容自体は自己啓発本によくある内容とさほど違わないような気がします。

でも、実践の仕方がわかりやすく優しく書かれているので、取り組みやすいです。

他の本みたいにうまくいっていないのに「うまくいっている」と
無理やり思いこもうとしなくても、ワンクッション置きながら
素直に実践できるコツが書かれているところが良いと思いました。

この本が向いている人は、スピリチュアル系の本が好きな人とか、
トイレ掃除すると良いことがあると思っている人や、
断捨離などに興味がある人にも良いと思います。

あと、なんとなく毎日不安な気持ちになってしまう人、
人付き合いに疲れてしまった人、
パートナーとの関係がうまくいっていない人、
などなどにもおすすめです。

実際にやってみて感じたのは、
旦那や子どもに対して怒る回数が減った、
プチラッキーなことがあった、という感じですかね。

怒る回数が減ったのは本当に大きな変化でした。

そのせいか、旦那とのけんかもここのところ少ないし、
子どものかんしゃくも、いつもだったら激しくなるところが、
冷静に対応できてひどくなる回数が減りました。

プチラッキーは不仲だった友達と偶然、病院であって、
仲良くお話できたこととなど、ちょこちょこと。

半分しか読んでいないので、残り半分にどんなことが書いてあるか楽しみです。

まあ、興味がない人にとっては興味のない内容だと思いますが、
読んでみるともしかしたらよいことがあるかもしれませんよ♪

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年4月20日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ココアの効果 食べ過ぎ抑制 便秘改善 免疫力アップ」です。

次のブログ記事は「睡眠計で快眠 最もベストな睡眠時間は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。