二度寝をするとストレスに強くなるらしい

| コメント(0)

春は寝ても寝ても眠いですよね。

春眠暁を覚えず・・・。

目ざましを止めては寝、目ざましを止めては寝、を
繰り返している人も多いのではないでしょうか?。

でも、実は二度寝をするとストレスに強くなるということが、
FYTTE(フィッテ)にのていたので、思わず読んでしまいました。

なんでも抗ストレスホルモンのコルチゾールは朝方目覚めのころにたくさん分泌されるので、
朝二度寝をするとコルチゾールが細胞に十分いきわたらせられるのだとか。

さらに、二度寝すると、もう少し寝たい欲求が満たされるので快感物質エンドルフィンが分泌されるのだそうです。

ふーん。そうなのか。

じゃあ、うちの家族はみんなストレスに強いはず??。

と思ったら、。

「二度寝は一回きり、5~10分にとどめましょう。」。

とのこと。

うちの旦那は三度寝してるからダメ?。

二度寝がストレス対抗力をつけるのに良いといっているのは、
坪田聡先生という方なんですけど、
「朝の「二度寝」でストレスが消える!」という本も出版されてるそうです。

この本の目次に
「これであなたも「二度寝の達人」になれる!」
という章がありましたが、どんな内容なんだろう?と気になっちゃいました。

坪田先生はAll About でも記事を書かれているので、
睡眠障害で困っている方は一度書籍やAll Aboutの坪田先生のコーナーを
読んでみるといいかも。

快眠度チェックリストというのもありましたよ。

http://allabout.co.jp/gm/gc/301438/

私もやってみたんですが、合計点数が8点以上で、
「不眠症の可能性が高い」とでました・・・。

え・・・。

早めに専門医の診察を受けたほうがよいそうです。(汗)。

気になる方はやってみてください。

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年3月31日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自宅で手軽に炭酸水洗顔をする方法」です。

次のブログ記事は「爽美林という木酢がアトピー・水イボに良いと姉に聞いたので」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。