旦那のイクメン(育メン)化計画

| コメント(0)

「イクメン(育メン)」という言葉が一般的に知られるようになり、
最近は男の人も育児に参加するようになってきたみたいですね。

それでも、まだまだ海外に比べると日本は遅れているように感じます。

仕事が忙しいのは仕方ないとは思いますが、
やはり休みの日や早く帰った時などは育児に参加してほしいですね。

私の知り合いのご主人はおむつも替えたことがないそうです。

私的には、いまどきおむつも替えられなくてどうする?!と
言いたいたくもなるのですが、人によっては
「旦那に子どもの面倒を見させるのは不安とか、
旦那にさせると後処理でよけい大変になるからさせない」
というママもいますよね。

その気持ちわからないでもないですが・・・。

なので、育児を手伝ってって言われる旦那さんは
ある意味、奥さんから信頼されてるといってもいいと思います。

「子どものおむつを替えてくれる?」と言われたら、
「面倒くさい」と思うかもしれませんけど、
「オレって信頼されてるんだ」とも思ってみてください♪

きっとやる気がでてきますよ♪

逆に何も頼まれない場合は、
奥さんがよほど有能で旦那さんの手を借りずとも家事・育児をきっちりやれる人か、
「この人には無理」と旦那さんに対して期待せず、あきらめてるか、
どちらかじゃないかな。

ちなみに私の知り合いは後者。

「旦那にたのんだってどうせできないし、
よけい面倒になるから頼まない」って言ってました。(汗)

我が家では、旦那のイクメン(育メン)化計画を実行中です。

おむつ替えはもちろん、着替え、お風呂、遊び、など、
休日はがんばってもらってます。

でも、あやす時はほとんど無言ですね・・・。
無言で揺さぶったり、抱っこしたり。
性格なんでしょうけど・・・。

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年3月30日 01:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バストは一度下垂すると戻らない!どうすればいいの?」です。

次のブログ記事は「名門校に合格した子どもが見ていたテレビのアンケート結果」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。