栗山千秋のナイスバディはアルゼンチンタンゴと和食なんですね

| コメント(0)

FYTTE(フィッテ)の5月号に栗山千明さんのインタビューがのっていました。

栗山千明さんって小顔でスラリと伸びた手足が印象的なきれいな女優さんですよね。

アルゼンチンタンゴを最近始めたらしいんですけど、重心をかける位置が変わって
体幹バランスがよくなったそうです。

私も社交ダンスしてたんですけど、社交ダンスのタンゴと違って、
アルゼンチンタンゴってラテン系の動きなんですよね。

(社交ダンスではタンゴってワルツなどと同じ部類(スタンダードっていいます。)
になるんですけど。)。

社交ダンスはあまり後ろにバランスをかけすぎると
「バックバランス」っていって、スムーズに動けなくなるからよくないんですけど、
栗山千明さんも、アルゼンチンタンゴでは「やや前のめり」で踊るって
言ってましたね。

ダンスは音楽に合わせて体を動かすので、
何よりも楽しいし、姿勢がよくなるし、(とにかく姿勢が基本)
全身の筋肉が鍛えられるのでダイットには最適だと思います。

それから、栗山さんは和食が好きらしいんですけど、
やっぱりダイエットと健康には和食が一番なんですね。

梅水晶っていうサメ軟骨の梅肉和えが最近のお気に入りらしいですが、
そういう食べ物がること自体知らなかったです。

コリコリしておいしそう。

サメ軟骨といえば、コンドロイチンという成分が豊富ですが、
このコンドロイチンてお肌の水分を保持してくれるんだそうです。

納豆やこんにゃくも好きらしいです。

納豆は成長ホルモンの分泌を増やしてくれるし、
女性ホルモンに似た働きをするので、アンチエイジングに効果的。

こんにゃくは腸をきれいにしてくれます。

他にも入浴は1~2時間くらいかけているとか。

キレイになる要素がいっぱいの生活してるんですね。

マネしても栗山千明さんみたいにはなれないでしょうけど、
この生活習慣は見習いたいです。

コメントする

このブログ記事について

このページは、2012年3月28日 14:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マカダミアナチュラルオイル MNOオイルスプレーを使った感想」です。

次のブログ記事は「樫木裕美さんはやずやの香酢を飲んでる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。