2012年3月アーカイブ

爽美林という木酢がアトピー・水イボに良いと姉にききました。

うちの二番目の子は肌が弱いらしく、
手・脚がカサカサ、耳の裏などはかきむしるせいで汁が・・・。

上の子はこんなじゃなかたんだけど、やっぱり赤ちゃんによっていろいろですね。

皮膚科に何度も行ってますが、「アトピーですか?」って聞いても、
1歳未満だとそうともわからないらしく、長期で見ていかないとアトピーとは診断しないそうです。

毎回、弱いステロイドと保湿剤をもらってつけてますが、いっこうによくならず。
あまりステロイドを続けるのも嫌なので、何かいい方法がないかと悩んでいました。

で、姉から「爽美林という木酢がアトピー・水イボに効くらしいよ。」と
電話で聞いて、今日ネットで注文してみたところです。

姉は友達から爽美林を少しわけてもらったそうです。
子どもに水イボができたので、お風呂で試しにつかってみたところ、
イボが枯れてきたそうです。

ちなみに、その友達も水イボに爽美林を使ってやはり効果があったとのこと。
さらにアトピーにもいいらしいという話を聞いたので、
姉は私にも「使ってみたら?」とすすめたみたいです。

販売元のサイトを見てもその効果については何も書かれていなかったのですが、
どうも薬事法の関係で感想などものせられなくなっちゃったみたいですね。

でも、アットコスメの口コミを調べてみたら、
アトピー肌に良い、おすすめ、という感想を書かれてる人がいました。
においはあまりよくなさそうですけど、
全体の評価がかなり良いみたいなので、買ってみることにしました。

それにしても木酢ってけっこう高いんですね。
500mlで4000円。
蒸留していないものはもっと安くてあるのかもしれませんが、
赤ちゃんに使うって考えたら、蒸留のほうが安心かも。

届いて、使ってみたらまた感想書きますね。

春は寝ても寝ても眠いですよね。

春眠暁を覚えず・・・。

目ざましを止めては寝、目ざましを止めては寝、を
繰り返している人も多いのではないでしょうか?。

でも、実は二度寝をするとストレスに強くなるということが、
FYTTE(フィッテ)にのていたので、思わず読んでしまいました。

なんでも抗ストレスホルモンのコルチゾールは朝方目覚めのころにたくさん分泌されるので、
朝二度寝をするとコルチゾールが細胞に十分いきわたらせられるのだとか。

さらに、二度寝すると、もう少し寝たい欲求が満たされるので快感物質エンドルフィンが分泌されるのだそうです。

ふーん。そうなのか。

じゃあ、うちの家族はみんなストレスに強いはず??。

と思ったら、。

「二度寝は一回きり、5~10分にとどめましょう。」。

とのこと。

うちの旦那は三度寝してるからダメ?。

二度寝がストレス対抗力をつけるのに良いといっているのは、
坪田聡先生という方なんですけど、
「朝の「二度寝」でストレスが消える!」という本も出版されてるそうです。

この本の目次に
「これであなたも「二度寝の達人」になれる!」
という章がありましたが、どんな内容なんだろう?と気になっちゃいました。

坪田先生はAll About でも記事を書かれているので、
睡眠障害で困っている方は一度書籍やAll Aboutの坪田先生のコーナーを
読んでみるといいかも。

快眠度チェックリストというのもありましたよ。

http://allabout.co.jp/gm/gc/301438/

私もやってみたんですが、合計点数が8点以上で、
「不眠症の可能性が高い」とでました・・・。

え・・・。

早めに専門医の診察を受けたほうがよいそうです。(汗)。

気になる方はやってみてください。

春になり、季節の変わり目でお肌が荒れてる人、いませんか?。

私も季節の変わり目はお肌が敏感になっていて、
かゆみがでたり、ガサガサになったりすることがあります。

洗顔・保湿・UVケアをしっかりしなくちゃいけませんね。

ところで、FYTTE(フィッテ)で手軽に炭酸水洗顔する方法がのっていたのでシェアしたいと思います。

炭酸パックや炭酸シャワーなども数年前?から一般的になりつつありますよね。

私のいってる美容室でも、炭酸シャワーのサービスがあって、
「肌がきれいになって、リストアップしますよ。一度の使用でも効果がはっきりでますよ。」
ってすすめられたことがあります。

(その時は妊娠中だったので、遠慮しましたが。)。

炭酸水ってお肌にぬってよし、飲んでよし(便秘解消など)なんですよね。

炭酸水洗顔の方法ですが、やり方は簡単。
洗顔料の泡立てる時に炭酸水を少しずつ加えたっぷりと泡立てます。
それをお肌にのせてくるくると洗顔するだけです。

炭酸ガスはたんぱく質にくっつく性質があるそうで、
皮脂汚れや不要な角質をとりのぞいてくれるそうですよ。
また、血行促進効果もあるので、お肌のトーンアップにもよさそうですね。

以前、炭酸洗顔がいいときいたので、「なら直接洗ってもいいのかな?」
と思ってやってみました。

市販の炭酸水で直接顔を洗面器に入れ顔を洗ってみたのですが、
これはちょっと刺激が強かったです・・・。(汗)。

洗った後、顔が赤くなってひりひりしましたね・・・。

2ちゃんねるだったかな?
炭酸入浴剤のバブか何かを洗面器に入れて、
顔をつけるという荒技をしてる人もいるみたいです。

私とたいして変わらない??。

ちなみに、コットンに炭酸水をつけて拭き取るのも良いらしいですよ。

炭酸の美肌効果を手軽に実感してみたい人はお試しあれ♪

両親が仕事をしている家庭は学童保育を利用しているところも多いと思います。

我が家も上の子は去年まで学童保育に行っていました。
自治体によって学童保育を保育園がやっていたり、
学校で親たちが運営していたりさまざまなようですね。

ちなみに私の住んでるところは保育園がやってる学童保育でした。

学童保育の良いところは、宿題を終わらせて帰ってくるところ、
終わったら友達と遊べるところ、
自宅に一人でないので安心なところ、でしょうか?。

でも、勉強をするかどうかは学童保育によって違ったりするみたいですね。

私の知り合いのところは宿題をやって帰らないって言っていました。

最近は、民間の学童保育で学習塾的なところもあるみたいです。
学習塾などが学童保育をやってる会社と提携してるそうで、
英会話なども教えてくれたりするんですって。

しかも、預かり時間も通常の学童保育が7時くらいまでなのに対し、
夜の10時くらいまでだったりします。

オプションで自宅や習いごとへの送迎までしてくれたりするのだとか。

塾のように勉強を教えてくれて、送迎まであるのなら、金額によっては塾よりお得なのかもしれません。

なんだかすごいですね・・・。

でも、ここまで学童保育に任せるのなら、
自宅でいっしょにいられる時は、
子どもと密度の濃い時間の過ごし方をする必要があるかもしれませんね。

プレジデントファミリーで筑駒、桜蔭、開成、灘の名門校に合格した114家族に
その勝因についてアンケートをした結果が掲載されていました。。

そこで、子どもに見せたほうがいいと思ったテレビ番組のアンケート結果があったのですが、名門校に合格する子どもの親はやっぱり小さいころから受験を意識しているんだなって思いました。。

結果は以下のとおりでした。
1位、お母さんといっしょ
2位、教育テレビ
3位、ピタゴラスイッチ
4位、クイズ番組
5位、ニュース
6位、大河ドラマ
7位、NHK。

幼少期と小学校時代でわかれていたということは、
幼少期は幼稚園や保育園のころだと思うのですが、
ニュースなども見せるんですね・・・。。

うちの姉にこの話したら、姉の子どもの保育園では、
先生がその日のニュースなどを子どもに話してあげてるそうで、
子どもが帰ってからニュースの話をするんだそうです。。

え!うちの子、保育園の時そんなことしゃべるの聞いたことない・・・。(汗)。

でも、ニュースって残酷なニュースもたくさんあるので、
どんなものを見せるか考えないといけない気もします。。

それにしても、こうやってみると、NHKは評価が高いみたい。
やはり教育に良い番組を作っているってことなんでしょうね。。

テレビを見せる場合は見せっぱなしではなく、
親がいっしょに見ていっしょに歌ったり遊んだりしたほうがいいらしいです。。

ついついテレビに子どものおもりをさせてしまいますが、
それじゃダメなんですよね・・・。。

クイズ番組は子どもは好きですが、具体的にはどのクイズ番組なんでしょう?
(小学生では平成教育委員会、Qさま!!などでした。)
クイズ番組は頭を使ったり、知識がついたりするから良いってことなんでしょうね。。

小学校時代で見せたいテレビのアンケート結果は以下のとおりでした。。

1位、クイズ番組
2位、ニュース
3位、池上彰の番組
4位、大河ドラマ
5位、歴史関係
6位、ダーウィンが来た!
7位、お笑い番組
8位、テストの花道
9位、NHKの科学番組。

クイズ番組では先に書いたように平成教育委員会、Qさま!!など
やはり勉強になるものが人気のようです。。

ニュースや科学番組、歴史番組なども、ためになるものばかり。。

7位のお笑い番組ですが、成功している人はお笑い番組を見てるって
どこかで聞いたことがあるような・・・。。

うちの子は志村けんのバカ殿が好きですが、それも良いのかしら・・・?
ダメですか?

「イクメン(育メン)」という言葉が一般的に知られるようになり、
最近は男の人も育児に参加するようになってきたみたいですね。

それでも、まだまだ海外に比べると日本は遅れているように感じます。

仕事が忙しいのは仕方ないとは思いますが、
やはり休みの日や早く帰った時などは育児に参加してほしいですね。

私の知り合いのご主人はおむつも替えたことがないそうです。

私的には、いまどきおむつも替えられなくてどうする?!と
言いたいたくもなるのですが、人によっては
「旦那に子どもの面倒を見させるのは不安とか、
旦那にさせると後処理でよけい大変になるからさせない」
というママもいますよね。

その気持ちわからないでもないですが・・・。

なので、育児を手伝ってって言われる旦那さんは
ある意味、奥さんから信頼されてるといってもいいと思います。

「子どものおむつを替えてくれる?」と言われたら、
「面倒くさい」と思うかもしれませんけど、
「オレって信頼されてるんだ」とも思ってみてください♪

きっとやる気がでてきますよ♪

逆に何も頼まれない場合は、
奥さんがよほど有能で旦那さんの手を借りずとも家事・育児をきっちりやれる人か、
「この人には無理」と旦那さんに対して期待せず、あきらめてるか、
どちらかじゃないかな。

ちなみに私の知り合いは後者。

「旦那にたのんだってどうせできないし、
よけい面倒になるから頼まない」って言ってました。(汗)

我が家では、旦那のイクメン(育メン)化計画を実行中です。

おむつ替えはもちろん、着替え、お風呂、遊び、など、
休日はがんばってもらってます。

でも、あやす時はほとんど無言ですね・・・。
無言で揺さぶったり、抱っこしたり。
性格なんでしょうけど・・・。

バストは一度下垂するともとにはもどらないらしいです。

ボディ+(ボディプラス)で特集記事があったので読みましたが、
最初のページを見た瞬間に立ち直れなくなりました・・・。

バストについて悩み始める年齢は調査によると
30代からが50%以上みたいですね。

年齢的な衰えもあるし、出産・授乳による衰えが原因だと思います。

なんか子どもに吸い取られてしまう感じ。

モデルさんなんかは早くに断乳しちゃうって聞いたことありますが、
確かに体のラインを維持したかったら、授乳はNGでしょうね。

バストにはクーパー靭帯という靭帯があり、乳腺を皮膚・筋肉に
つなぎとめているんですが、これがのびちゃうともう戻らないらしいのです。

靭帯切断の原因は運動による振動や揺れ。
振動や揺れを防ぐために、体にあった下着をつけることが大事です。

若いうちはそんなことは気にしないでしょうけど、
早めにバストケアをやっておかないと、運動などで、
知らず知らずにクーパー靭帯が切れたり伸びたりしちゃうってことですよね。

じゃあ、すでに伸びちゃってる人はどうすればいいのでしょう?。

伸びたものは戻らないので、大胸筋を鍛えて、バストの引き上げ・
ボリュームアップをするしかないのです。

加えて下着もサイズにあったものを
着用してさらなる下垂を防ぐことが大事。

そういえば、釈由美子さんもバスト下垂防止のために
腕立て伏せしてるっていってましたね。

簡単なエクササイズがのっていたのでやってみましたよ。

厚いめの本を息を吸いながら両手で挟んで胸の前で10秒キープ。
本を挟んだまま息を吐きつつ頭上に持って行って10秒キープ。

胸の前でプッシュするのは知ってましたが、
上に持っていくのはやったことなかったです。

肩甲骨周辺に効いてる感じがします。
肩こりにもよさそう♪。

肩甲骨の周辺の血流がよくなると、バストに栄養がいくので
ハリがアップするそうです。

肩甲骨周辺をほぐすには、左右の手を背中で
上からと下からのばし握手するエクササイズものってました。

私、これ片方しか握手できません。

右手を上から左手を下からだと握手できるんですけど、
逆は全く届かない・・・。

無理やりやると右腕の付け根が痛い・・・。
体が歪んでるのかな?。

ボディプラスの解説ではやり続ければ柔らかい肩甲骨になるって
書いていました。

ずいぶん昔からできなかったけど、
続ければ本当にできるようになるのかしら?。

なにごとも継続が大事ってことですね。

前回、プレジデントファミリーに子どもの片付けグセを
習慣づける方法がのっていたと書きましたが、
今回はその続き第2ステップについてです。

整理・整頓(リセット)の部分についてです。

整理は、自分のもっているものを把握するためにまずは出し、
必要か必要でないか分類し、
必要ないものは減らす、必要なものはとりあえず元の場所にもどす。

当たり前といえば当たり前なんですが、ポイントがいくつかあるみたいです。

一度に広範囲をしないこと、ものを減らす目標は持ち物の2割くらいにする、
時間を15分など区切ってやる、親も一緒にやる、など。

確かに、1時間も2時間もだらだらさせていたら、
絶対に途中で遊び始めますよね。

ストップウォッチを使うとありましたが、
それは確かによいと思います。

我が家でも着替えや学校の準備、歯磨きなど、
子どもが嫌がってなかなかスムーズにいかないことは、
ストップウォッチを使ってその時間内でやるようにしています。

そうすると子どももゲームみたいな感覚でやってくれるんですよね。

次に整頓。

これは使いやすいものは取り出しやすいものに置く、というのが原則だそうです。

子どもが何がどこにあるか把握できるよう、ものはできるだけ重ねておかないことも大事で、
机の引き出しの底に、入れるものの絵を描いた紙をはると良いそうです。

これは療育の勉強会でも習いました。

先生が口頭で道具箱に「クレヨンを右に、その横にハサミを、
のりは上側に置いてください。」という感じで口頭指示をし
その通りに置いてみます。

でも実際には先生が意図していたようには置けませんでした。

で、そのあとに、底に何をどう置くか紙が張ってある道具箱をわたされ、
その通りにモノをしまうように言われました。

紙があってあるほうはすぐにしまうことができましたね。

人は視覚に訴えた方が理解が早いのだそうです。

タンスや収納箱に何が入っているか書いた紙を貼っておくのも
子どもにとってわかりやすくて良いですよね。

整頓にルールはないらしく、子どもがリビングで勉強する場合は
リビングに勉強道具を置いてもよいそうです。

うちはリビングで勉強することが多いので
確かに毎回自分の部屋にノートなどをとりに行かせるのが
面倒だなって感じるところはありますね。

でも、リビングに置かせると散らかされそうだな・・・と思ったり・・・。

それこそ、整理整頓、片付けグセ習慣をつけさせるようにすればいいんでしょうね。(苦笑)

プレジデントファミリーで子ども片付けグセを
習慣づける方法というのがのっていました。

うちは上の子が小学生ですが、家に帰るとランドセルはソファの上に投げ出したまま、
上着は床の上に。

ゲームをすれば、終わった後、ソフトやコントローラーのリモコンが散乱したまま。

いつもギャーギャー怒っていて、疲れちゃいます。

なぜ片付けられないのか・・・。
怒ることでこちらはグッタリ、息子はグズグズです。

なので、この記事はすぐ目にとまりました。
読んで納得、なるほど~と思いましたね。

片付けは整理・整頓(リセット)→クセづけ・維持(習慣化)というのが
一般的な流れですが、子どもは整理整頓から入るのは難しいのだそうです。

だから小さなことから片付けるクセをつけていったほうがいいのだとか。

例えば、ご飯を食べたら茶碗を片付けるとか、
学校から帰ったらランドセルを所定の位置に置くとか。

やり方は
紙に子どもの現在のちらかしグセを書かせ、
その対照の行動をとなりに書きます。
対照の行動とはやるべきことです。

そしてやるべきことができたかどうか、
表にして〇と×をつけていき、×が何日続いたら罰ゲームとか、
達成できたらご褒美といった設定をします。

子どもだけでなく、親も参加してみんなでやること、
最初は日数を短めに設定してハードルを高くしすぎないことが
大事なのだそうです。

確かに、実際に家で片付けをさせても、
自分でやると適当にその辺の棚に置いたり、
引き出しにぐちゃぐちゃに入れるだけだったりしてなかなかできないし、
一緒に片付けしてキレイになっても、すぐに散らかってしまいます。

できることから少しずつやっていけば、
知らず知らずのうちに片付ける習慣が身についていきそうですね。

うちの旦那もちらかして片付けないので、一緒にやれば、
家の中がすっきりしそう♪

問題はご褒美を何にするかですよね。

うちの子はすぐゲームのソフトをほしがるのですが、
そんなことしてたらいくらお金があっても足りない・・・。
かといって、お菓子とかじゃ納得しないし・・・。

できればものじゃないものに設定したい・・・。
子ども自身にきいて、物じゃなくお互いに納得できるものにするのがいいですよね。

ちなみに、プレジデントファミリーの例では野球を見につれていってもらうとか
おばあちゃんの家に一人で泊まりに行く、とかでした。

とりあえず、うちは子どもにはランドセルを所定の位置に置く、
旦那には読んだ新聞の片付けをやってほしいかな。

それができるようになったらステップアップしたいですね。

なかなか参考になりました。






ボディ+(ボディプラス)で体幹立ちの方法を読んで実践していますが、
数日で体の変化が実感できるようになってきました。

以前、体幹立ちについて書いた記事はこちら↓
http://www.yuyuit211.com/2012/03/27/post-15/

体幹立ちは意識してないとすぐに元の姿勢に戻ってしまうので、
姿勢がくずれていると気付いた時にはすぐに正しい姿勢を作るよう
意識して毎日過ごしています。

最初は体幹立ちはきつくて、姿勢を正しくしてるはずなのに、
肩こり(特に左右の肩甲骨の間くらい)がこってしまって、
続けられるのかな?って感じでした。

でも、しばらくすると、慣れてきたのか楽になってきました。

で、どの辺に変化を感じるかというと、
まず、背中から肩にかけてのラインがまっすぐになってきたのがk
わかります。

私の場合、産後すごく姿勢が悪くて、
気付くと猫背気味、首が前にでてしまってるって状態でした。

でも、今は体の上にまっすぐ頭がのっている、という感じがします。

それから、腹筋がひきしまってきましたね。
体幹立ちではかかとに重心を置くので、
姿勢をよく保つためにお腹にも力を入れておかないと、
お腹がつきでちゃうんですよね。

そのせいか、腹筋も少しついてきたみたいです。

そして、最後に驚くべきなのが、フェイスラインの変化!
これにはびっくりしました。

いや、ボディ+では体幹立ちをすると二重あごにも効果があると
書かれていたんですけど、最近ちょっと気になっていたフェイスラインが
すっきりしてきたんですよね。

顔はマッサージなど何もしていないのに。
顔をさわらずに顔が引き締まるってすごいですよね。

やっぱり姿勢って大事なんだなって改めて思いました。

体幹立ちはお金もかからないし、いつでもどこでも実践できるし、
ダイエットやアンチエイジングに興味ある人はぜひやってみてください。

ボディ+(ボディプラス)で釈由美子さんのインタビューがのっていました。

写真でその美ボディを見ると、あまりにもキレイすぎてため息がでちゃいます。

でも、その体を維持するためには、
やはりそれなりのことをしてるんだなぁってことが読んでよくわかりました。

食事については、野菜中心で3食とり、
夜6時以降の食事と炭水化物・脂質の組み合わせは避けるのだとか。

私の知り合いでも、夕飯を必ず6時までに済ませるようにして
ダイエットに成功した人がいましたよ。

脂肪の合成を促進するBMAL1という物質も夜は増えるので、
やはり早い時間に夕飯をすませるのはダイエットには効果的ですね。

炭水化物と脂質の組み合わせが太るっていうのはよく聞きますが、
ラットを使った実験でも、炭水化物のみより炭水化物+脂質の
エサを与えた方が太ったという結果がでてるそうです。

まあ、食事だけなら他の人でも実行できると思いますが
釈由美子さんのすごいのはここから。

腕立て伏せ、腹筋、スクワットを各100回、
パワーヨガ、ピラティス、ホットヨガ、古武道などをやってるそうなんです。

腕立て伏せ、腹筋、スクワットを各100回って・・・。

すごすぎます・・・。

私、腕立て伏せ、10回しかできません・・・。

でも、そんなに運動したってムキムキ筋肉質じゃないんですよね~。

釈由美子さんは体調や気分でワークアウトを選んでやってるそうで、
それが飽きずに長く続けられるコツみたいですね。


樫木裕美さんといえばカーヴィーダンスで有名ですよね。

私も実はカーヴィーダンスの部分痩せの本とDVD持ってます。
(私の友人もけっこう持ってる人が多い)。

カヴィーダンスはウエストを絞るのにはかなり効果ありますよ~。

ゆるカーヴィーとメラメラカーヴィーって2種類あるんですけど、
メラメラカーヴィーをやると横腹が痛くなるのは私だけでしょうか?

マラソンして横腹が痛くなるあの状態です。(涙)。

ちなみに、どうでもいいですが、ビリーズブートキャンプでは
途中から吐き気がして一度もやりとおしてことがありません・・・。

ところで、。

最近、樫木裕美さん、やずやの香酢のCMに出てますよね。

やずやの香酢を愛用してるそうです。

香酢にはアミノ酸やクエン酸などが豊富に含まれていて、
肩こり、便秘、血流改善、疲労回復などなど、健康と美容に良い成分がたくさん。

樫木裕美さんが飲んでるなら飲んでみたいなって思っちゃいました。
まあ、飲めばあんな美ボディになるってわけじゃないでしょうが。

やずやの香酢はカプセルなので、飲みやすいし続けやすそう。

ちなみに、またまたどうでもいいですが、
大学卒業してから就職活動で会社訪問しました。
結局、受けませんでしたが。

当時は今ほどメジャーじゃなかった気がします。

青汁の試飲をして感想を述べたのを覚えていますね。

話がかなりそれちゃいました。(汗)。

今なら「おうちでカーヴィーポスター」をもらえるそうですよ♪。

FYTTE(フィッテ)の5月号に栗山千明さんのインタビューがのっていました。

栗山千明さんって小顔でスラリと伸びた手足が印象的なきれいな女優さんですよね。

アルゼンチンタンゴを最近始めたらしいんですけど、重心をかける位置が変わって
体幹バランスがよくなったそうです。

私も社交ダンスしてたんですけど、社交ダンスのタンゴと違って、
アルゼンチンタンゴってラテン系の動きなんですよね。

(社交ダンスではタンゴってワルツなどと同じ部類(スタンダードっていいます。)
になるんですけど。)。

社交ダンスはあまり後ろにバランスをかけすぎると
「バックバランス」っていって、スムーズに動けなくなるからよくないんですけど、
栗山千明さんも、アルゼンチンタンゴでは「やや前のめり」で踊るって
言ってましたね。

ダンスは音楽に合わせて体を動かすので、
何よりも楽しいし、姿勢がよくなるし、(とにかく姿勢が基本)
全身の筋肉が鍛えられるのでダイットには最適だと思います。

それから、栗山さんは和食が好きらしいんですけど、
やっぱりダイエットと健康には和食が一番なんですね。

梅水晶っていうサメ軟骨の梅肉和えが最近のお気に入りらしいですが、
そういう食べ物がること自体知らなかったです。

コリコリしておいしそう。

サメ軟骨といえば、コンドロイチンという成分が豊富ですが、
このコンドロイチンてお肌の水分を保持してくれるんだそうです。

納豆やこんにゃくも好きらしいです。

納豆は成長ホルモンの分泌を増やしてくれるし、
女性ホルモンに似た働きをするので、アンチエイジングに効果的。

こんにゃくは腸をきれいにしてくれます。

他にも入浴は1~2時間くらいかけているとか。

キレイになる要素がいっぱいの生活してるんですね。

マネしても栗山千明さんみたいにはなれないでしょうけど、
この生活習慣は見習いたいです。

マカダミアナチュラルオイル MNOオイルスプレーを使ってみた感想です。

そもそも、このオイルスプレーは私の母が美容室で勧められて購入したのが最初。
で、私にも「これ、すごくいいよ!」って言ってプレゼントしてくれたんですよね。

MNOOIL.jpg

最近、カラーで髪の毛がかなり傷んでまとまりが悪かったので、
ナイスタイミングでした♪。

使ってみてまず思ったのが、香りが良いということ。

甘いような、さわやかな花のような、なんとも良い香りがするんですよね。

すごく気分がリラックスする香りです。

オイル自体はオイルのわりにサラっとして、ベトつき感が全くありません。

お風呂あがりに、半乾きの状態の髪につけてみると、
ツルツルとしてまとまりがよくなります。

傷んで絡まっていた髪がスルっとしてクシが通るように。
とにかくサラサラ!
ドライヤーでのブローも楽になりました。

これはなかなかいい感じ♪。

MNOオイルスプレーに含まれるマカダミアオイルとアルガンオイルは
髪の保湿と健康を促進させてくれるのだとか。

紫外線からも保護してくれるみたいなのもうれしいです。

スタイリングスプレーやムースなどでもUVカットって
書いてあるものがたくさんありますが、MNOオイルスプレーは
天然成分によって紫外線から保護してくれるので安心ですね。

とても気にいってます。

そうそう、こちらのシリーズはMNOシャンプーとオイルトリートメントも
新発売されたみたいですね。

それも使ってみたいな~って思ってます。


ボディ+(ボディプラス)で体幹立ちの方法がのっていたのでやってみました。

正しい姿勢は顔のたるみ解消にも良いそうです。
逆にいえば、姿勢が悪いと顔のたるみにつながるということ。

猫背などで顔が前にでている人は広背筋や胸鎖乳突筋などが退化し、
あご周りがたるんでしまうんだそうです。

私も最近姿勢が悪くて、肩こりもひどいし、
気付けば猫背状態なんですよね。

産後、なんだか急に老けこんだ気がするのは姿勢のせいなのかも?。

赤ちゃん抱いてるし、いつも下向いてるから猫背にもなります・・・。

体幹立ちのやり方は以下の通りです。

①かかとに重心を置いて立ちます。

ちなみに、つま先に重心をかけるとふくらはぎが太くなるのだそうです。
私は社交ダンスをしてて、7センチのハイヒールとか履いてたから、
そのせいでふくらはぎが太いのかも?。

②ヒップを内側に締めます。(両手をヒップに添えるとわかりやすい。)
 この時、下腹や脚の付け根も意識して。

③上を向いて後ろに倒れるというぐらいのところまであごを上げます。

④目線を天井にあげたまま、顎をひき、顔を自然に正面に向けます。

これで出来上がりなんですが、かかと重心ということを
常に意識しておかなくちゃいけないそうです。

やってみたんですが、感想としては
いかに自分が前重心で立っていたか?っていうことがよくわかりました。

そして、頭がいままでよりずいぶん後ろにある感じ。
鏡を見るとお腹が上に引き上げられ、バストの位置もアップしています。

見た目にかなりシャキっとしてますね。

でも、これをキープするにはかなり意識してないとできないかも。
気を抜くとすぐに猫背前傾姿勢に戻ってしまいます。

だけど、自然とできるようになれば、筋肉もほどよくつきそうだし、
肩こりも解消されそうです。

正しい体幹立ちの姿勢は先のとおり簡単に実行できるので、
思い出した時に悪くなった姿勢をリセットすればそのうち習慣化して、
意識しなくてもできるようになるんじゃないかと思います。

震災による原発事故から1年が過ぎました。

でもいまだに放射能汚染に対する心配はなくなりません。

特に、放射能の影響を受けやすい子どもを持つお母さんの
不安は相当なものですよね・・・。

プレジデントファミリーに「放射能の常識・非常識」という
特集記事があったので、シェアしたいと思います。

春になって、花粉も飛び始めたました。

うちでは主人がくしゃみと目のかゆみ、鼻水に悩まされています。
最近は長男も目がかゆいというので、花粉症なのかどうなんだか・・・。

で、花粉に放射能が付着して流れてこないのか?
という疑問がでてきます。

農林水産省によると福島県浪江町で採取した花粉には
1kgあたり25万3000Bqの放射能が検出されているそうです。

でも、花粉はすごく小さいので、1粒が10億分の12g。
4か月の間毎日吸っても0.55μSvなので、
問題はないのだそうです。

とはいえ、やはり親としては微量であっても、
子どもに吸わせたくないですよね・・・。

気になる場合はマスクなどをすると良いそうです。

また、現在は空気中に放射性物質がほとんど漂っていませんが、
風邪が強い日は地面のセシウムが舞い上がるそうなので、
心配な人はマスクを。

春になってお出かけするには最高の季節になりましたが、
山や海、川などにキャンプに行くのも、放射能が気になります。

親としては十分な情報を得てから出かけたいですね。

海などはそこを管理している地方自治体などに
問い合わせるとよいみたいです。

川は川底の土に放射性物質がのこっている可能性もあるのだとか。

不安ならやはりそういうところで遊ばせないほうがいいのかも?

いろいろ考えると、外に連れて行けなくなっちゃいますね・・・。

個人的には原発はやはり将来的に依存すべきではないと
思っています。

もちろん、エネルギー供給の問題を考えれば、
そう簡単になくすわけにはいかないのかもしれませんが、
今回の事故からしても、人の手で制御できないのならば、
やはり依存してはいけないのではないかと。

太陽光や風力などのクリーンエネルギーに
早く移行してほしいなって思ってます。




知り合いが無痛分娩を検討しているので、
無痛分娩についてちょっと書いてみたいと思います。

私が入院中に無痛分娩をした人人からきいた話や、
知人の無痛分娩の話などを書きますね。

無痛分娩を検討中の方の参考になればよいですが。

私も二人目は無痛分娩で出産するつもりでいたのですが、
逆子だったので結局帝王切開でした。

当初は無痛分娩だったので、医師から色々話も聞いたのですが、
麻酔の効きがいい人と悪い人がいるので、
個人差はあるものの、普通に生むよりは痛くないと思うって言われました。

同じ時に入院していた人で二人ほど無痛分娩の人がいたのですが、
片方の人は痛かった、片方の人は楽だった、と言ってました。

二人はほぼ同じ時刻に出産だったのですが、
研修で立ち会った学生さんも「こんなに個人差があるんだ」
って思ったそうですよ。

一人は静かに出産、一人は・・・。

ただし、バルーンを入れて、子宮口を広げるのは
二人ともきつかったと共通していました。

陣痛、出産が痛かったという人は初産の人で、
なぜか麻酔が左右の半分側しかきかなかったそうです。

痛くなかったという人は経産婦さんで、
「全然痛くなかったよ!」って言ってましたね。

彼女の話によると「初産の人は麻酔をあまり使うとお産がすすまなくなるから、
経産婦に比べるとあまり使わないんだって」
ということでした。

私は一人目の出産の時子宮内反(子宮が対外にでる)で大変だったので、
帝王切開でも楽だなって思ったんですが、
彼女の話を聞いたら無痛分娩のほうがやっぱりよかったかな?って思っちゃいました。

ちなみに、私の別の知人は陣痛は普通に痛くて
産む瞬間だけ痛くなかったって言ってました。

とにかく個人差があるんだろうなっていうのが話を聞いた感想ですが、
初産の人は普通分娩の痛みを知らないので、
麻酔の効きが悪い場合、無痛分娩のメリットが全く感じられないかも?

経産婦さんはもし効きが悪くても、しないよりはマシだと思うので、
無痛分娩するメリットがあるような気がします。

もちろん、これはあくまでも私の感想ですので、
もし無痛分娩を検討される方は医師から話をしっかり聞いて
判断してくださいね。


プーペコを買って使ってみたので感想(口コミ)を書いてみます。

プーペコって何?っていう人もいるでしょうから、
説明しておきますが、これは口や頬の筋肉が鍛えられる
表情筋トレーニング用グッズです。

生協で人気商品だと書かれていたので、思わず買っちゃいました。(笑)

写真です。↓

上から見たところ
pupeko1.jpg

横から見たところ

pupeko2.jpg

プーペコっていうネーミングなので、
白い部分が膨らんだり、へこんだりするんだと思っていましたが、
全く動きません。
(もっと言うと音もなるんだろうと思っていました。)

ちょっとがっかりです。

パッケージにも注意書きで膨らんだりへこんだりしないことが書かれていました。

きっと、書いておかないと問い合わせがあったりするんでしょうね。
「プーペコっていう名前のわりに膨らみもへこみもしないんだけど!」
みたいな。

プーペコってなるのは、どうやらほっぺただけみたいです。

さてさて、実際に使ってみたんですが、
これが思った以上に表情筋が鍛えられます。

使い方は簡単で、口にくわえて、頬を膨らませたり、
へこませたりするだけ。

でも、やってみると顔が疲れるんですよね。

簡素な作りのわりには効果はありそうです。

ちなみに、赤ちゃんの前で口にくわえてやってみせると、
不思議そうに見ています。

プーペコはテレビを見ながらでもできるので、
こまめにトレーニングしてみたいと思います。

ヒブワクチンと小児肺炎球菌の予防接種の同時接種は安全なのか?。

同時接種をすべきかどうか?と迷っている人は多いと思います。

我が家も二男が来月くらいから受けなければなりません。

で、受けるかどうか?って迷ってたんですが、町の保健士さんに相談しても
特にすすめられるわけでもなく、お母さんが判断してくださいって感じでした。

でも、姉の友達が以前自費で予防接種を受けたらしく、その理由が、
その人の友達の子どもが細菌性髄膜炎にかかったからっだった
って聞いて、やっぱり受けておくべきかなって思いました。

次に迷ったのが同時接種すべきかどうか?
これはいまだに少し悩んでいるのですが・・・。

私の友人はDPTとヒブと小児用肺炎球菌を同時接種したそうです。
「小児科の先生に聞いたら、同時接種する人が多いって言われたから」
と言っていました。

しかし、うちの姉は姉自身不安もあったし、
かかりつけの先生が同時接種はしない方針だったので、
それぞれ別に接種したそうです。

確かに、同時接種後に乳幼児の死亡が7件続けば、心配ですよね。

厚生労働省は死亡の原因とワクチンの接種の関係は認められないって
言ってますけど・・・。

たまごクラブを読んでたら、同時接種について書かれていました。

同時接種で副反応が起こる頻度が上がるわけではなく、
安全性も問題ないとのことでした。

日本小児科学会は同時接種に対し「必要な医療行為」と発表しているとのこと。

確かに、同時接種すれば通院の回数が減るので、母親の負担は減りますよね。
赤ちゃんを連れてでかけるのは大変だし、スケジュールを組むのも難しいですし。

早い時期に接種が終われば、赤ちゃんの免疫も早くつくというメリットも。

ちなみに、たまごクラブの同時接種スケジュールの例では
DPTとロタウイルスとB型肝炎とヒブと小児用肺炎球菌を一度に受けるというのも
のっていました。

でも、ここまで一気に受けるのはなんだか怖い気が・・・。
赤ちゃん大丈夫なのかしら?(汗)。

うちも早く決めて予約しないと時期が遅くなってしまうな・・・。
でも、もう少し情報を集めてから決めようかと思います。

体の筋肉を鍛えると顔もリフトアップするって知ってました?

体の筋肉と顔の筋肉は連動しているんですって

ボディ+(ボディプラス)に記事がのっていたので、へぇ~と思いながら読ませてもらいました

顔のたるみは頭をマッサージすると良いっていうのは知ってますけど、
腹筋とこめかみがつながってるとか、鎖骨の筋肉が目元に関係するとか、
意外な気がしました

特に、腹筋するとこめかみっていうのはイメージが全然つながらないです・・・

簡単な運動で頬がリフトアップする方法がのっていたので、やってみました

まず、立った状態で手の甲を正面に向けます。
手を外側にひねります。
胸を開き、肩甲骨をよせます。
(手のひらが外を向いて甲が内側に向き合ってる状態。)
これを20回行います

これは広背筋という筋肉を鍛える効果があるそうなんですが、
肩こりにもよいですね

肩こりが改善されると顔の血流もよくなって、栄養分がいきわたるので、
お肌にも良い効果がありそう

1回やってみたからといって、特に顔が変わったという感じはありませんでしたが、
このエクササイズはものすごく手軽に行えるし、継続すれば効果が実感できるかも

顔のアンチエイジングというとどうしても、化粧品や美顔器など、
顔のケアのみに注力してしまいがちですが、
それだけではダメってことですよね。

パウンド・ロックアウトはロサンゼルスで生まれたダイエット。

特製のウエイト付きドラムスティックを使ったエクササイズです

ドラムといえば和太鼓を使ったTIKOビクスがありますが、
こちらはドラムはつかいません

ていろんな体勢で床をたたいたり、振ったりします

ノンストップで全身を使ってやるため50分で900キロカロリーも消費するのだそうですよ

900キロカロリーってすごいですよね・・・

だって仮に体重が50kgの人が1時間ランニングしても
消費カロリーは420キロカロリーくらい

同じ時間運動して倍のカロリーを消費できるんです

脂肪を1kg落とすのに7000キロカロリー消費する必要があるので
単純に考えると、パウンド・ロックアウトを50分間8回こなせばいいことになりますよね

パウンド・ロックアウトを毎日やれば8日で1kg減

ただ、筋肉もつくので体重自体はそこまで単純に減らないでしょうけど、
体脂肪は減って筋肉はつくので、見た目の変化は大きいですよね

食事制限だけのダイエットは筋肉がつかないので、
体重は減りますが見た目にげっそりしてしまったりします

以前、久しぶりにあった友達がやせてキレイなっていたのですが、
ジムに通ってダイエットしたと言っていました

単に痩せてるだけでなく、引き締まってるという印象

やはり、ボディラインを考えたら食事と運動をあわせたダイエットが理想的ですね

ただ、私もジムに通ったことはあるのですが、
お腹がすいてモリモリ食べたせいか、なかなか痩せなかったです。(涙)

パウンド・ロックアウトは消費カロリーが高いのでキツそうですが、
リズムをとりながら行うエクササイズは楽しんでやれるのだとか

そのうち日本にも上陸するかも

もしかしたらスティックとDVDセッオがテレビ通販で売られるようになるかもですね。

ボディ+(ボディプラス)で納豆は夜食べるとアンチエイジング効果があるという記事がありました。

納豆に含まれるアルギニンは成長ホルモンを増やすそうで、
成長ホルモンがつくられる夜に食べるとアンチエイジングに効果的なんですって。

ちなみに納豆には以下のようなアンチエイジングに有効な成分が含まれているそうです。

ポリアミン:細胞の再生をサポート
アルギニン:成長ホルモンを増やす、コラーゲンの生成促進
大豆イソフラボン:女性ホルモンに似た働きをし更年期障害や骨粗しょう症、乳ガンなどの予防改善効果

納豆といえば、朝ごはんで食べるのが当然のように思っていたのでちょっと意外。

でも、ガンを抑制する食事の本を読んだ時には、
朝食べると良いというようなことが書かれていたような。

朝と夜両方食べればベスト?

そういえば、私の友人で納豆と大根おろしをまぜたものが好きな人がいて、
毎日必ず食べてるそうなですけど、
見た目がすごく若くて、お肌もつやつや、私より年上だけどどうみても年下にしか見えない、
という人がいるんです。

テレビに出てもいいんじゃないかっていうくらい若いです。

美魔女!

その人はその代わり、食事の量も少ないし、お菓子とかお肉とかも食べないんですけどね。

というか、ほとんど納豆しか食べていない?

食事の量を減らすと長寿遺伝子のスイッチがオンになって、
高いアンチエイジング効果があるそうですけど、それも関係してるのかもしれません。

成長ホルモンは夜の10時から午前2時ころまでの間が、最も分泌されるそうです。

さらに、筋肉に負荷のかかる運動は成長ホルモンの生成を促進する「乳酸」を発生させます。
特にスロトレや加圧トレーニングなどは乳酸を大量に発生させるとのこと。

ということは、アンチエイジング効果を最大限に発揮するためには

夕飯に納豆を食べる(食事のカロリーは控えめに)
スロトレなどの筋肉トレーニングを行う
10時には就寝する

この3つを実行すると良いですね。

割り箸で顔の歪みを矯正するスカルコントロールをやってみました。

スカルコントロールは高野知香子さんが開発した頭がい骨矯正方法で、
手で骨を圧迫して、噛み合わせを正しい位置にもどしていくもの。

これによって、顔のゆがみが矯正され、たるみやほうれい線が改善されるそうです。

最初に割り箸を2本用意。
左右の奥から2番目の歯でそれぞれ割り箸を噛んで高さの違いをチェック。

ここで、見てはいけないものを見てしまった・・・。
左右の高さがものすごく違うんです・・・。
いや、眉の高さが左右で違うから頭がい骨歪んでるんだろうなっては思ってたんですが、ここまでとは・・・。

側頭骨(耳の上あたりの骨)を両手で頭を挟むようにして圧迫しながら、
割り箸を1本左右の奥から2本目の歯で10回噛む。

手で押さえている部分を軽くマッサージし、
割り箸を噛んだ状態で20秒間再度側頭骨を圧迫。

これが基本の動作で、この後、顎関節や頬、おでこなど、
位置を変えながら行っていきます。

ananに写真入りでスカルコントロールのやり方がのっていたので、
見ながらやってみましたが、まず割り箸を噛むのに苦労しました。

唇まで噛んじゃって、なかなか奥歯から2本目でくわえるのって大変なんですね。

部位によって、左右の手の力加減が3対7とかでやらないといけないので、
自分でやりながら、本当にこれで3対7になってるのかな?と
ちょっと難しい気がしました。

最後はおでこを引き上げる動作で終了。
終わったら、なんだか顎が疲れた感じがしました。

変化あったのかな?って思って最初のように割り箸2本をくわえて
左右の高さを見てみましたが、1回では変化がよくわかりませんでした。

残念。

でも、2週間続けたら効果あるかも?

ananにのっていたモニターさんの写真は2週間でかなり変化がありました。

本来はスカルコントロールって割り箸じゃなくて、
専用のマウスピースを使うそうです。

この割り箸で行う方法は歯を傷める可能性があるので、
それ以上長く続けるならマウスピースを使うべきなんですって。

それにしても、この割り箸でのスカルコントロースはお出かけ前は絶対できませんね。
顔に割り箸のあとがくっきりついちゃって、なかなか消えてくれませんでした・・・。




4月は入学シーズンですね。

冬から春にかけて受験や入学式などのニュースを目にすると、
自分の大学受験などのことを思い出します。

私の場合は希望どおりに某大学に入れたのですが、
今思えば「大学時代何したっけ?」という感じです。

結局、なんの資格もとらず、就職も特にココがいいというのもなく、
今は主婦をやってる状態。

今思えば、専門学校にでも行って、パソコンのwebデザインなどでも学んで、
その関係の仕事に就職でもしてればなぁって思っちゃいます。

結局、大学になぜ入るのか?自分は将来何をしたいのか?っていうことを
しっかり考えて学校を選ぶことが大事。

私の友達には大学を途中でやめて、今は家具職人になっていて、
すごく充実した毎日を過ごしている人がいます。

大事なのは学歴じゃないんだなって感じます。

もちろん、目的があって名門校に入る人はいいと思うのですが、
親にいわれるがままに、「よい学校に入らなければいけない」という
思い込みだけで学校を選んでしまうのはダメだと思うんですよね。

将来何をやりたいか、それを決めた上で学校は選ぶべき。

もちろん、とりあえず学校に入ってみて、後で決めるっていうのもありですけど・・・。

私の場合は見つからなかった。

子どもに自分が将来やりたいことを見つけさせるためには、
やはりいろんな経験をさせる必要があるし、
いろんな仕事を実際に見せてあげることが大切かなって思います。

実際、私も大人になってから「こんな仕事があったんだ」と知ったものもあり、
知ってたらこんな仕事についてみたかったなって思うことがあります。

いろんな経験をさせて、いろんな仕事があることを教えてあげれば、
子どもの世界は広がるし、「なんとなくみんなが行くから自分も大学に行こう」とか、
「就職したけど全くやりがいを感じない」っていうことも減ると思うんですよね。

ただ、ある程度勉強ができてくれないと、
将来の選択肢が狭くなってしまうのも現実。

このこの高校に行って、この大学に行って、将来コレになりたい!
って思っても、学力が足りずに入学できなければ先に進めないですからね。

我が家の長男もまだもう少し先だけど、「受験」についていずれ考える時期がきます。

息子が将来やりたいものが見つかるように、
好きな道にすすめるように、今から親としてできることをしなければ・・・。


勉強机ってどんなのを使ってますか?

立命館大学教授・立命館小学校副校長の陰山英男教授が考案した
蔭山モデル(k-model)を最近知って、気になってます。

k-modl.png
画像参照元 http://www.okamura.co.jp/company/topics/2011/k-model.php

うちは上の子は小学生なんですが、
まだ、自分一人じゃ勉強もしないし、ダイニングテーブルのほうが、
目も届くし、と思って小学校入学の時、学習机を買ってないんですよね。

以前私が使っていたライティングビューローがあるので、
一応子ども部屋には置いています。

なので勉強する時は、ダイニングテーブルで勉強したり、
ライティングビューローで勉強したり。

でも、中学年になるしそろそろやっぱり買うべきかな?って
現在思案中なのです。

蔭山教授は勉強する時には机の上はきれいにして
必要なものだけ(今自分がやってる教科だけ)を出しておくのがよい
と言われています。

確かに、勉強机の上にお菓子やらおもちゃやらでていたら、
集中できないですもんね。

実際、自分の息子もライティングビューローの上に
トレーディングカードなどがおいてあって、ちょっと勉強しては
それを眺めたりして、集中できてない様子・・・。

うちの子は軽度の発達障害があるので、私も発達障害の子どもの療育について
勉強会に参加したり、病院の先生から指導を受けたりしているのですが、
やはり「環境を整える」ということは大事だと言われました。

気が散るものが多いと行動ができないので、
例えば、リビングで勉強するなら、テレビが見えないようにするとか、
顔の周りに厚紙などでパーテーションを作って周囲のものが目に入らないようにするとか。

なかなか実践できてないのが現状ですけど。(汗)

蔭山モデル(k-model)は棚がなくて、目の前に本などを置くことができず、
天板の下に教科ごとにトレーにしまうのだそうです。

天板は奥行きが広くないのが特徴で、
その理由は広いといろんなものを置いてしまうからだとか。

確かに、奥行きが広いといろいろ置いてしまうかも。

最低限の広さで必要なものだけあれば、
その方が集中して勉強できるでしょうね。

それからトレーに教科ごとに入れるのも、どこに何があるかすぐにわかってよさそうです。

トレーに「国語」「算数」などシールを貼っておけば一目瞭然!

うちの子はよく教科書やら本やらが「ない!」って探してます・・・。

整然としまっておけば、教科書が見つからないということもないし、
集中力も持続できますよね。

勉強ができる子に!とまでは期待しないとしても、
せめて最低限の宿題くらいは集中してやってほしい。

そうなれば、宿題が原因で親子ゲンカになることも減るでしょうしね。(笑)

いろいろ考えてみると蔭山モデル(k-model)の学習机は
我が家にはぴったりかもしれないです。

私は子どもができる前は社交ダンスをしていたので、
けっこう姿勢がよかったのですが、産後は子どもを抱っこしたり、
授乳したりしているため知らず知らず姿勢が悪くなってしまいました。

下を向くことが多くて、肩も内側に入ってしまって、
肩こり&頭痛に悩まされています。

なんとなくおばさん化が進んでいる気がする今日このごろ。

Body+の2月号に姿勢とアンチエイジングの関係が書かれていたので
シェアしたいと思います。

姿勢が正しい人は胸郭が広がり、呼吸が深くできるため、
酸素が体にめぐりやすく、代謝がよいのだそうです。

代謝がよくなると活性酸素の排出が促進されたり、
冷え性の改善、美肌効果なども期待できます。

さらに、正しい姿勢をキープするためには筋肉も使うので
筋肉の衰えを防ぐことができ、筋肉があれば体のめぐりがよくなり、
太りにくくたるまない体に。

プラスのスパイラルですね。

ちなみに、
顔が前に出てると二重あごの原因になるそうですよ。(怖い・・・)

姿勢がいいっていいことづくめなんですね。

でも正しい姿勢ってどんな姿勢なんでしょう?

横から見た時に耳から仙骨までまっすぐで膝にのり、
足首にまっすぐ体重がかかった状態、だそうです。

そうは言われてもちょっとピンとこないかもですね。

私はダンスの先生から姿勢のことをよく言われてたんですが、
以下のようにするといい姿勢ができるんじゃないかと思います。

息を吸い込んでおなかを引っ込め、肩を落とす。
肩は後ろに回しおろしたところの位置。
後頭部を上にひっぱられてる感じで首をのばし、顎をひく。
ヒップはしめる。

後頭部を後ろにひく時はよく、
「ハンガーにつられてる洋服の感じで」
って言われましたね。

この状態をつねにキープするにはけっこう筋肉が必要です。
でないと、すぐ崩れてしまいます。

逆を言えば、キープする努力をすることで、筋肉が強化されます。

いつまでもキレイでいるために、
日常生活で正しい姿勢を心がけてみることをおすすめします。

私も気をつけないと、どんどん老けこんでしまいそうだわ~。

セラビオ配合の美容液「I'm PINCH(アイムピンチ)」を使った感想です。

impinch.jpg

最初はお試しを使ったのですが、「定期購入で初回は半額、4回目は無料でプレゼント」
というダイレクトメールを見て申し込んでみることに。

やっぱりお試し7日間じゃ効果がよくわかりませんからね・・・。

(セラビオとは大豆や米ぬかの抽出物を納豆菌で発酵させてできたもので、
コラーゲンの生成を促進し、肌のキメやタルミ改善に効果を発揮する美容成分です。)

ちなみに現在、使い始めて4ヶ月目でございます。

感想はというと、思っていたよりかなり良いです。

もしかしたら、いままで使った美容液の中で一番効果を実感できてるかも!

今まで使ったものの中で「これいいかも」って思っていたのが、
アスカコーポレーションの「オーガニックスキンミッション ニューヨークシンコンク」って
いう美容液だったんですが、これもお肌がしっとりしてよかったです。

でも20mlなのでなくなるのが早いんですよね~。

I'm PINCH(アイムピンチ)はとりあえず4ヶ月目の無料まで定期購入してみようかなって
感じで使い始めたのですが、これはしばらく続けたいって気持ちになりました。

他のブログなどでお試しを紹介してる人と違って、
私の場合は使い始めたころはそこまで実感がなかったんですけど、
最近は、お肌の調子がすごく良いと感じてます。

何よりも明らかに肌のキメが細かくなりました!
これは顕著な変化です。

毛穴も少し目立たなくなってきたかも。

やはり、化粧品の効果はある程度使い続けてみないとわからないものですね。

テクスチャーがドロっとしてて、保湿力もあるので、
美容液の後、乳液つけると、翌朝もかなりしっとりしてます。

ただ、難点は、ファンデーションを塗るとモロモロとカスみたいなものがでてきて、
なじみが悪いんですよね。

この点については、朝の使用料は少なめにするとよいです
ってI'm PINCHの案内にも書かれてました。

あと、容器はスポイドがついていて、それで美容液を吸い込んで手にとるのですが、
確かに衛生的なんだけど、量が減ってくるとなかなか吸い込めない。

一応、最後の一滴まで使えるようにってことでスプーンがついてくるんですが、
それでもうまくすくえず、けっこう瓶に残ったまま、新しいのを使わざるを得ない状況です。

(私のやり方が悪いだけかもしれませんが)

姉がうちに遊びに来た時、ちょうど定期購入の新しい分が届いたのですが、
I'm PINCH(アイムピンチ)という商品名を見て「すごいネーミングだね」って言われました。

ええ、私のお肌もピンチなので・・・。

お値段がけっこうするため、我が家の家計には厳しいですが、お肌には優しい美容液です。

雑誌(※)で断捨離すると育児にも良い効果があるという記事を読みました。
断捨離を実行してから母親の心理的な面に変化があり、
子どもに対する接し方が変わったという体験談がありました。

断捨離は単にものを捨てるというだけでなく、
自分と向き合い自分の心を見つめ直すことにつながるのだとか。

ストレスを減らすことができたり。
本当に大切なものがわかったり。

体験談では子どもの話を聞くようになったり、
子どもの意思を尊重するようになったり、
子育てが楽しくなったりしたことが書かれていました。

やましたひでこさんは育児で悩むお母さんに
「完璧な親になるなんてできない。親は子どもに、安全と健康を提供できればそれでいい。」
とアドバイスしたそうです。

社会ルールなど基本的なことを教えることは前提にあるのだろうと思いますが・・・。

完璧な親を目指すと親も子もきつくなる。

そのとおりだとわかっていても、ついつい。

また、育児ではないですが、体験談の中に、
義姉からおさがりで絵本をくれる
というのを断った話がありました。

これ、スゴイなってちょっと感心しました。

このお母さんは断捨離によって、必要ないものを必要ないと
はっきり言えるようになったってことですもんね。

私も友達や姉などからおさがりをあげると言われたら
いらなくてももらってしまう性格なので、見習いたいです。

我が家も引っ越しの時にかなり捨てたんですが、
断捨離を実践するという気持ちでやらないとやっぱり効果がないのかな?

引っ越しの機嫌もあって早く片付けることで頭がいっぱいだったので、
その時は特に何も感じなかったですが。

そして、新しい家にもまたものが増えてきました。(汗)

改めて、断捨離してみようかしら?

断捨離を実践する人が増えているということは、
やはりその効果を実感している人も多いという証拠でしょうから。

※プレジデントファミリー5月号

ほめほめ育児

| コメント(0)
たまごクラブ4月号に「ほめほめ育児」について記事がありました。

赤ちゃんのほめ方のポイントや、Q&Aなどがのってました。

赤ちゃんが以前と比べてどう変わったのかを前向きにとらえて、
名前を読んでから「○○ちゃん、△△だね」と文章で伝えるのがポイントみたいです。

赤ちゃんだと、文章で伝えてもわかるのかな?って思ったりしますが、
とりあえず私も文章で話かけています。

が、赤ちゃんの何をほめればいいのか悩んでします。

雑誌ではおむつ替えの時「泣いて教えてくれてありがとう」とか、
授乳の時「生まれたときより飲むのが上手!」とほめるという参考例がありました。

泣いて教えてくれてありがとうっていうのは、赤ちゃんの行動を前向きにとらえるってことですよね。

いつも心にとめておかないと、なかなかこの言葉は出てきませんよね。

私が赤ちゃんをほめるといえば、「笑うのが上手だね」「おしゃべりが上手だね」
「ゴロン(寝返り)ができてすごいね」
とかそんな感じですかね・・・。

もっと、当たり前と思えるような行動を「以前と比べてどうか?」っていう視点で見れば
ほめる言葉も見るかるのかもしれません。

赤ちゃんのこともさることながら、上の子も怒ってばかりで最近あまりほめていないので、
ほめてあげなくちゃな~と思いました。
昨日、旦那の実家にいってみたら、テレビで見たことのあるトレーニングマシンが・・・。

レッグマジックです!

ダイエットマシンとかあるとすぐ試してみたくなるので、
さっそく使わせてもらうことにしました。

レッグマジックは以前、お店で展示してあるやつを試したことはあって、
その時は「楽勝!これじゃそんなにトレーニングにならないよ」って
思っていました。

でも、あさはかでした。

お店だと恥ずかしいのでチョコっと試して終わりだったんですが、
実際、ある程度の時間をやってみるとかなりきついということがわかりましたよ・・・。

太ももがきつくなって、足を寄せられなくなってきた・・・。

太ももの内側ってなかなか鍛えられないですが、コレは効くかも。

それに腹筋にも効いてる感じがしました。

カロリーもそれなりに消費してくれそうな・・・。

「お義母さん、これ結構運動になりますね。」

「そうなのよ。運動しないとね~。
今度、ウォーキングマシンも買おうってお父さんが言ってるのよ。」

ウォーキングマシンも購入予定なのか・・・。

旦那の実家にはしばしば、テレビ通販で買った健康器具がお目見えしては消えていく。

そういえば、ボディブレードもあったけど、どこにいったのでしょう?

ロデオボーイ(という名前だったっけ?)もあったけど、あれは義父がお尻が痛いっていって、あまり出番がなかったみたいで、
孫の遊び道具に・・・。

まあ、それはさておき。

レッグマジックはけっこう太ももに効くということがわかり、
ちょっとほしくなってしまった私でした。
育児雑誌「たまごクラブ」4月号にに知事で初めて育児休暇を取得した
広島県知事の湯﨑知事のインタビューがのっていました。

子育てしやすい県にするために、男性の育児休暇を推進する意味で、
知事が育児休暇を取得したそうです。

県知事が育児休暇を取得するっていうのがいいか悪いかは賛否両論あってみたいですけどね。

まあ、確かに仕事を考えたら色々と意見もでるでしょう・・・。

ママの立場からすれば、男性の育児休暇取得って悪いことじゃないかなって思います。
育児って孤独だし、一人でやるのってホント大変ですもんね。
妻や子どもとの絆を強めるためにもパパが育児に参加することって大事です。

我が家のパパは休みの日はおむつ替えもするし、ミルクもあげてくれるけど、
平日は帰りが遅いので、ほとんど私一人で育ててるような感じ。

1日中抱っこやおんぶして、家事とかもこなしてると、
年齢的なものもあるけど、体力的にきつくて・・・。
(一人目の時はそこまでキツクなかったけど。やっぱり歳のせいね)

うちも育児休暇を取れるものならとってほしいですね。
でも、会社にそんな前例はないし、そんなことしたら大変なことになっちゃう・・・。

それに、休暇中にどれくらい給料が支給されるかっていうところは大きなポイントですよね。
給料減ったら生活キツイですし。

そのへんの補償がないと、いくら取得できると言われても・・・。


広島県では平成22年の男性の育児休暇取得率は1.2%だったのが、
知事が育児休暇を取得してからは4.6%にまでアップしたそうですよ。
すごいですね。

広島県って男性が育児休暇を取得した場合に
企業に奨励金を支給する制度もあるらしいです。
そういうのも、男性が育児休暇をとりやすい環境を作ってるんでしょうね。

日本ではまだまだ「育児は女性の仕事」みたいな考えが根強いですが、
やっぱり二人の子どもですからね。
妻としては父親にも積極的に育児に関わってほしいものです。

ロタウイルスのワクチン接種が2011年の11月からはじまりましたね。
接種はすみましたか?
24週までに受けないといけないので、赤ちゃんのいる方で受けるつもりの方はお早めに。

そもそもロタウイルスって何?という方もいると思うので簡単に説明しますが、
汗腺すると、嘔吐や下痢、発熱をおこす感染性胃腸炎。ロタウイルスの胃腸炎で死亡することは少ないですが、
脳症の合併症をひきおこすこともあるそうです。
潜伏期間は約2日
白色の下痢が特徴。

うちの子は毎年のように感染しています。(汗)
最初は7カ月頃だったかと。
赤ちゃんのうち(特に初回)はかかると嘔吐の回数が多くてかわいそうなんですよね。
大きくなると赤ちゃんほど吐く回数は減ってきましたが。
しかも、水分を一気にとるとまた吐くので、のどがかわいているだろうけど、
少しずつしか水分を与えることができません。
これがまたかわいそうなんです・・・。
ロタウイルスワクチンの摂取がもっと早くから始まっていればな~と思います。

ところで、ロタウイルスワクチンの種類なんですが、「ロタリックス」と「ロタテック」という
2種類があります。
2種類とも経口摂取の生ワクチンになります。
ロタリックスは6週から24週までに2回接種、ロタテックなら6週から32週までに3回接種します。
1回目はなるべく12週までに受けるのが望ましいということです。
(ちなみにロタテックの接種開始はまだ未定)

ひどい時は点滴しなくちゃならなくなります。
うちの子は点滴しましたが、泣いて暴れて・・・。
赤ちゃんの点滴は痛々しいです。

我が家でも、私以外の、主人、義母、義父が感染し、
みんな大変みたいでした。
(私はなぜかいつもかからないんです)

ちなみに嘔吐下痢症は1月から4月ごろはロタウイルス、
秋から12月頃はノロウイルスが原因の場合が多いです。

ロタウイルスは便にでてきますから、おむつを替えたら念入りに手洗いしましょうね。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。